ジャイロ UP、ジャイロ キャノピー、ジャイロ Xのサービスキャンペーン


改修の開始日

平成20年1月30日

不具合の内容

CDIユニット(点火制御装置)内に組み込まれた昇圧回路の部品が不適切なため、メインスイッチを「ON」の位置にした状態でエンジンを始動せずに放置すると、昇圧回路の部品が発熱して短絡し、エンジンが始動できなくなるおそれがある。
また、エンジンが始動できたものは、走行中にエンジンが不調となり、最悪の場合、エンジンが停止して再始動できなくなるおそれがある。

改善の内容

CDIユニットを対策品と交換する。

使用者に周知させるための措置 ダイレクトメールで通知する。

車名
型式
通称名
対象車の車台番号
の範囲及び製作期間
対象車
の台数

ホンダ

BB-TA01

ジャイロ UP
TA01-1903353〜TA01-1904372
平成17年6月3日〜平成17年9月12日
1,020
TA01-2000001〜TA01-2004305
平成17年9月19日〜平成18年12月11日
4,298
TA01-2100001〜TA01-2103125
平成19年1月15日〜平成19年8月30日
2,048

BB-TA02


ジャイロ キャノピー

TA02-1805008〜TA02-1806092
平成17年6月1日〜平成17年9月15日

1,085
TA02-1900001〜TA02-1906294
平成17年8月29日〜平成18年12月19日
6,291
TA02-2000001〜TA02-2005228
平成19年1月11日〜平成19年8月30日
4,168

BB-TD01


ジャイロ X

TD01-2405585〜TD01-2406061
平成17年6月3日〜平成17年9月5日
477
TD01-2500001〜TD01-2505331
平成17年9月1日〜平成18年12月27日
5,330
TD01-2580001〜TD01-2580369
平成17年8月19日〜平成18年8月9日
369
TD01-2600001〜TD01-2604554
平成19年1月15日〜平成19年8月29日
3,371
TD01-2680001〜TD01-2680139
平成19年6月4日〜平成19年6月15日
139

 

(計3)
(計3車種)
(製作期間の全体の範囲)
平成17年6月1日〜平成19年8月30日

(計28,596)


*対象範囲の一部には、改修対象ではない車両も含まれています。

対策後の識別: 型式認定プレート付近に白色ラベル〔KB08〕を貼り付ける。