検索
  • リコール届出番号:4274
  • 届出日:平成30年5月31日
    リコール開始日:平成30年6月1日

ステップワゴン、FREED、FREED+のリコール

概要

不具合の部位(部品名)

制動装置(ブレーキマスターシリンダー)

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因

ブレーキマスターシリンダーにおいて、セカンダリーカップの材質と形状が不適切なため、カップがリザーバータンクホースからブレーキ液中に溶け出した可塑剤により膨潤し、また、走行中のエンジンからの熱影響により膨張すると、変形することがあります。そのため、シール性能が低下して、ブレーキペダルをゆっくり踏むとシール部からブレーキ液が漏れ、最悪の場合、制動距離が長くなるおそれがあります。

改善箇所説明図

改善措置の内容

ブレーキマスターシリンダーアッセンブリーを対策品と交換します。

自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置

・使用者:ダイレクトメール等で通知します。

・自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載します。

・改善実施済車には、運転者席側ドア開口部のドアストライカー付近に№4274のステッカーを貼付します。

対象範囲

車 名

型 式

通称名

対象車の車台番号の範囲及び製作期間

対象車の台数

備 考

ホンダ

 

DBA-RP1

ステップ

ワゴン

 

RP1-1000036~RP1-1017455
平成27年4月2日~平成28年5月7日

17,419

 

RP1-1100001~RP1-1111199
平成28年5月7日~平成29年8月10日

11,199

RP1-5000003~RP1-5000280
平成27年4月10日~平成28年4月20日

278

RP1-5100001~RP1-5100203
平成28年5月18日~平成29年8月8日

203

DBA-RP2

RP2-1000024~RP2-1003613
平成27年4月10日~平成28年5月6日

3,590

RP2-1100001~RP2-1102631
平成28年5月9日~平成29年8月10日

2,631

RP2-5000004~RP2-5000078
平成27年5月8日~平成28年4月18日

75

RP2-5100001~RP2-5100082
平成28年5月18日~平成29年8月3日

82

DBA-RP3

RP3-1000039~RP3-1045329
平成27年4月1日~平成28年5月7日

45,291

RP3-1100001~RP3-1132975
平成28年5月7日~平成29年8月8日

32,975

RP3-5000006~RP3-5000157
平成27年4月10日~平成28年4月21日

152

RP3-5100001~RP3-5100131
平成28年5月23日~平成29年8月9日

131

RP3-6100001~RP3-6102296
平成28年5月20日~平成29年8月8日

2,296

DBA-RP4

RP4-1000018~RP4-1007563
平成27年4月1日~平成28年4月22日

7,546

RP4-1100001~RP4-1105612
平成28年5月9日~平成29年8月9日

5,612

DBA-GB5

FREED

FREED+

GB5-1000051~GB5-1069558
平成28年8月3日~平成30年2月16日

69,505

GB5-5000010~GB5-5000935
平成28年9月12日~平成30年2月19日

926

GB5-6000001~GB5-6000221
平成29年5月26日~平成30年2月13日

221

DBA-GB6

GB6-1000019~GB6-1008946
平成28年8月23日~平成30年2月14日

8,928

 

(計6)

(計3車種)

(製作期間の全体の範囲)
平成27年4月1日~平成30年2月19日

(計209,060)

 

  • ※対象範囲の一部には、改修対象ではない車両も含まれています。