検索
  • 改修の開始日:平成29年5月19日

N ONEのサービスキャンペーン

概要

不具合の内容

吸気ダクトにおいて、防水材の選定が不適切なため、雨水が吸気ダクトとボディとの合わせ面から室内に浸入することがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、運転者席側及び助手席側の足元が濡れるおそれがあります。

改善の内容

吸気ダクトアッセンブリを対策品と交換するとともに、フロアを点検し、被水していた場合、該当部分のインシュレーターを新品と交換します。

自動車使用者に周知させるための措置

ダイレクトメール等で通知します。

対象範囲

車 名

型 式

通称名

対象車の車台番号の範囲及び製作期間

対象車の台数

備 考

ホンダ

DBA-JG1

「N ONE」

JG1-1000021~JG1-1080731

平成24年10月18日~平成25年12月19日

75,439

 

JG1-2000009~JG1-2031296

平成24年10月18日~平成25年12月20日

29,064

DBA-JG2

JG2-1000003~JG2-1012432

平成24年10月24日~平成25年12月17日

12,112

JG2-2000005~JG2-2004796

平成24年10月18日~平成25年12月16日

4,598

 

(計2)

(1車種)

(製作期間の全体の範囲)

平成24年10月18日~平成25年12月20日

(計121,213)

 

  • ※対象範囲の一部には、改修対象ではない車両も含まれています。
  • ※対策後の識別:助手席ドア 上側ヒンジ下側ボルト頭部に黄色ペイントを塗布します。
  • ※「リコール等情報対象車両・対象製品の検索」で対象車両かどうかご確認いただけます。