アコード、アコードワゴンのリコール(平成19年2月15日届出)


リコール届出番号
1826
リコール開始日

平成19年2月16日

不具合の部位(部品名) 灯火装置(ヘッドランプ)
基準不適合状態にあると認める構造、
装置又は性能の状態及びその原因
ディスチャージ式(HID)ヘッドランプのレンズとハウジング結合部の構造が不適切なため、ボンネットのラバーシールでレンズが押されて結合部のシール材が部分的に剥がれるものがある。 そのため、雨天時等にヘッドランプ内に水が浸入し、最悪の場合、コントロールユニットに水が浸入して電圧制御回路が短絡し、ヘッドランプが点灯しなくなるおそれがある。
改善措置の内容 ヘッドランプの点灯状態を点検し、点灯しないものはコントロールユニットを交換するとともに、ヘッドランプのレンズとハウジング結合部へ止め金具を追加する。
点灯するものは、結合部へ止め金具を追加する。
自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置
・使用者:ダイレクトメールで通知する。
・自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載する。
・改善実施済車には、運転者席側ドア開口部のドアストライカー付近にNo.1826のステッカーを貼付する。

車名

型式

通称名

対象車の車台番号の範囲及び製作期間

対象車の台数

備考

ホンダ
LA-CL7

アコード
CL7-1000013〜CL7-1003769
平成14年10月2日〜平成16年1月28日
3,757
ハロゲンバルブ式ヘッドランプ装着車は除く

LA-CL8
CL8-1000015〜CL8-1001527
平成14年10月3日〜平成16年1月27日
1,513
CL8-5000001〜CL8-5000002
平成15年7月23日〜平成15年12月4日
2

LA-CL9
CL9-1000022〜CL9-1008981
平成14年10月2日〜平成16年1月29日
8,945
CL9-5000001〜CL9-5000002
平成15年10月8日〜平成15年12月4日
2

UA-CL7
CL7-3000010〜CL7-3011685
平成14年10月2日〜平成16年1月28日
11,676
CL7-5000001〜CL7-5000006
平成15年7月23日〜平成16年1月13日
6

ABA-CL7
CL7-1050001〜CL7-1051264
平成16年2月4日〜平成16年9月29日
1,264
CL7-1100001〜CL7-1101682
平成16年10月15日〜平成17年10月28日
1,682

ABA-CL8
CL8-1050001〜CL8-1050472
平成16年2月4日〜平成16年9月28日
472
CL8-5050001〜CL8-5050003
平成16年4月20日〜平成16年6月30日
3
CL8-1100001〜CL8-1100660
平成16年10月18日〜平成17年10月27日
503
CL8-5100002〜CL8-5100004
平成17年2月11日〜平成17年3月21日
3

ABA-CL9
CL9-1050001〜CL9-1051640
平成16年2月4日〜平成16年9月29日
1,640
CL9-5050001〜CL9-5050007
平成16年3月22日〜平成16年7月28日
7
CL9-1100003〜CL9-1102088
平成16年10月15日〜平成17年10月27日
2,086
CL9-5100001〜CL9-5100005
平成16年12月2日〜平成17年9月20日
5

CBA-CL7
CL7-3050001〜CL7-3053827
平成16年2月4日〜平成16年9月29日
3,827
CL7-5050001〜CL7-5050007
平成16年3月25日〜平成16年9月24日
7

DBA-CL7
CL7-3100004〜CL7-3105834
平成16年10月8日〜平成17年10月28日
3,949
CL7-5100001〜CL7-5100010
平成17年1月12日〜平成17年10月24日
9

LA-CM2

アコードワゴン
CM2-1000020〜CM2-1006121
平成14年10月7日〜平成16年1月29日
6,099
CM2-5000001
平成15年8月26日
1
LA-CM3
CM3-1000024〜CM3-1002418
平成14年10月29日〜平成16年1月30日
2,395
UA-CM2
CM2-3000010〜CM2-3007372
平成14年10月7日〜平成16年1月30日
7,359

ABA-CM2
CM2-1050001〜CM2-1050371
平成16年2月4日〜平成16年9月29日
371
CM2-1100003〜CM2-1100369
平成16年10月15日〜平成17年10月18日
367
CM2-5100001
平成17年7月28日
1

ABA-CM3
CM3-1050001〜CM3-1050289
平成16年2月4日〜平成16年9月28日
289
CM3-1100001〜CM3-1100377
平成16年10月20日〜平成17年10月25日
377
CM3-5100001〜CM3-5100002
平成17年2月17日〜平成17年4月11日
2
CM3-7100001
平成17年4月18日
1

CBA-CM2
CM2-3050001〜CM2-3051170
平成16年2月4日〜平成16年9月28日
1,170
CM2-7050001〜CM2-7050006
平成16年2月20日〜平成16年8月5日
6
DBA-CM1
CM1-1000005〜CM1-1000715
平成16年10月19日〜平成17年10月19日
320

DBA-CM2
CM2-3100004〜CM2-3101173
平成16年10月19日〜平成17年10月31日
1,170
CM2-7100001〜CM2-7100008
平成17年1月21日〜平成17年9月26日
8
 

(計17)

(計2車種)

(製作期間の全体の範囲)
平成14年10月2日〜平成17年10月31日

(計61,294台)

 

 ※ 
本届出は、平成16年9月7日「届出番号1212」のリコール届出において、不具合に対する改善措置の内容が不十分であったため、改善措置の内容及び対象範囲を見直し、再度対策を行なうものです。

 *  対象範囲の一部には、改修対象ではない車両も含まれています。


<< 戻る