ステップワゴン (フィールドデッキ)の改善対策(平成13年4月11日届出)


改善対策届出番号

177

改善対策開始日

平成13年4月12日

不具合の部位(部品名)

車体屋根部(前面カバー)

不具合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因

屋根部(ルーフ)を跳ね上げ式に改造した車両において、当該ルーフの前部に装着するカバーの接着方法が不適切なため、そのままの状態で使用を続けると、カバーが徐々に剥がれ、最悪の場合、走行中にカバーが外れ、他の交通を妨げるおそれがある。

改善対策の内容

前面カバーに取付ボルトを追加した対策品と交換する。

自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置

・使用者:ダイレクトメールで通知する。
・自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載する。
・改善実施済車には、その旨を点検整備記録簿に記載する。


車 名

型 式

通 称 名

対象車の車台番号の範囲及び製作期間

対象車
の台数


ホンダ
E-RF1

ステップワゴン
(フィールドデッキ)

RF1-5200001〜RF1-5200341
平成9年12月24日〜平成11年4月13日

341

GF-RF1
RF1-5400001〜RF1-5400321
平成11年6月15日〜平成13年3月7日
321
E-RF2
RF2-5200001〜RF2-5200297
平成9年12月24日〜平成11年4月13日
297
GF-RF2
RF2-5400001〜RF2-5400319
平成11年6月14日〜平成13年3月7日
319

  

(計4)

(計1車種)

(製作期間の全体の範囲)
平成9年12月24日〜平成13年3月7日

(計1,278)