宮里 藍プロ特集

Honda GOLF限定のインタビューや動画18ホール ラウンド ムービー

宮里 藍プロのコースマネジメント術がわかる! 18 HOLE LOUND MOVIE 宮里 藍プロのコースマネジメント術がわかる! 18 HOLE LOUND MOVIE

2013 年秋、宮里 藍プロが当サイトのためだけにプレイした 18 ホールを動画でご紹介。
ラウンド中に意識したことなど、宮里 藍プロのコメントも掲載しています。

2014.01.30

OUTコース 1~3番ホール

宮里 藍プロのコメント宮里 藍プロのコメント

  • OUTコース 1番ホールPAR5 / 520yards

    朝イチのショットはグリップの力みに気を付けて打ちます

    朝イチのティショットは100点満点。ダウンスロープのせいもあって飛距離は320ヤード。第2打は残り200ヤードを6番ウッドで打ちピン右横に2オン。これを見事に決めてイーグル発進!

  • OUTコース 2番ホールPAR4 / 370yards

    キャディさんのラインの読みがドンピシャすぎます!

    フォローの風に乗せてティショットを残り70ヤードまで飛ばす。第2打は落ちてからのランを計算しながらサンドウェッジで打ちピン奥3メートル。フックラインに見えたが、キャディさんの「切れません」という言葉を信じ、まっすぐ狙って見事カップイン。

  • OUTコース 3番ホールPAR4 / 375yards

    前上がりは自分で思うよりグリップを気持ち短く持って打ったほうがミスが少ない

    ティショットは右サイドに飛び、カート道脇のつま先上がり斜面。ここから8番アイアンを短く持って打ち、グリーンの手前まで運ぶが、アゲンストとアップヒルの影響を計算して打ったアプローチはオーバー。3メートルのパーパットが決まらずボギー。

「宮里 藍プロ特集」一覧へ