MENU

HONDA

検索
おいしい菜園ごはんイメージ

vol.042  紅ショウガ入り大根餅

紅ショウガや白だしで味をつけた、美味しい大根餅をご紹介します。
味がついているので、たれなしで、そのまま食べられます。 お好み焼きに似ているので、ホットプレートでたくさん作ってお昼ご飯にするのも良いですし、おつまみや、お弁当の副菜にもおすすめです。

紅ショウガ入り大根餅

材料(6個分)

  • 大根 300g
  • 市販の白だし 大1
  • 片栗粉 大4
  • 紅ショウガ 大2
  • 万能葱 3本くらい
  • 干し海老(あみえびや桜えびなど) 大1
  • サラダ油 大2
  • ごま油 大1

作り方

大根を、スライサーなどで細い千切りにし、水分をよくしぼり、ボウルに入れる。
白だしを入れて全体にまぜ、残りの材料を加えて、菜箸でさっと混ぜたら、6等分にする。
フライパンにサラダ油をひき、生地を手で丸く整えながら置いていく。
弱火で3分くらい焼いたら、ひっくり返してもう片面も3分ほど焼く。
最後に、ごま油をたらし、強火にして、両面が良い色になりふちがカリッとするまで焼く。
お皿に盛りつけ、白髪葱などを飾ってできあがり。
(市販の白だしは、メーカーによって濃さが違いますので、調整して下さい。このレシピは、うどんつゆの場合6倍で希釈するものを使っています。)
※八ヶ岳Honda菜園は、野菜作りや田舎の暮らしの魅力や楽しみ方を通して、Hondaパワープロダクツの魅力や使い方を発信しております。