Honda四輪発売50周年 特別企画展 第3回 「1990年代 Hondaスポーツを継承するクルマ」 report
日時:2013年11月11日(月)~11月19日(火)

Honda四輪発売50周年 特別企画展 第3回
「1990年代 Hondaスポーツを継承するクルマ」

Hondaが四輪車を初めて世に送り出してから、今年で50年――。

Hondaウエルカムプラザ青山では、その歩みを振り返る特別企画展を開催いたしました。

Honda四輪発売50周年 特別企画展 第3回 「1990年代 Hondaスポーツを継承するクルマ」 Honda四輪発売50周年 特別企画展 第3回 「1990年代 Hondaスポーツを継承するクルマ」

第3回目を迎えた今回は、量産車で世界初のオールアルミボディを実現した「NSX」、軽自動車初のミッドシップスポーツカー「ビート」、往年のS800以来となるFRオープンスポーツカー「S2000」の3台を展示。Hondaが“つくりたくてつくった”個性あふれるスポーツカーを、当時の写真やエピソードとともにご紹介いたしました。

いまだに根強い人気を誇るスポーツカーの展示に、カメラを持って来館される方が多くいらっしゃいました。街中ではあまり見ることのできない車両の写真を撮ったり、当時を懐かしんでか、展示車両の情報を熱心にお読みになる方もいらっしゃいました。

※FR:フロントエンジン・リアドライブ方式

Honda四輪発売50周年 特別企画展 第3回 「1990年代 Hondaスポーツを継承するクルマ」 Honda四輪発売50周年 特別企画展 第3回 「1990年代 Hondaスポーツを継承するクルマ」
Honda四輪車発売50周年 特別企画展 プロローグ 「世界を驚かせたスポーツカー“S500”」

「Honda四輪発売50周年 特別企画展」は今回で最終回となりました。第1回、第2回、そして第3回と、多くのお客さまにご来館いただき、誠にありがとうございました!

このページの先頭へ