MENU

HONDA

検索
人とバイクの技術展
日時:2013年5月31日(金)~

人とバイクの技術展

Hondaウエルカムプラザ青山では、3月29日(金)から「人とバイクの技術展」を開催しています。

5月31日(金)からは、CO2削減と排出ガスのクリーン化の技術として、次世代小型スクーター用エンジンeSP(イーエスピー)とアイドリングストップシステムを紹介します。

二輪車は私たちの生活に大きな利便性や楽しみを与えてくれます。その二輪車が交通社会の一員として社会に適合していくため、Hondaでは利便性と快適性をより高める研究とともに、安全や環境に対しても数多くの取り組みを行っています。

今回は、次世代小型スクーター用エンジンeSPの内部構造を見ることのできるカットモデルと、アイドリングストップシステムをパソコン上で体験することのできるシミュレーターの展示を通して、CO2削減と排出ガスのクリーン化の技術の紹介を行います。

二輪車に乗る喜びをいつまでも保ち続けるために、社会と自然との調和を図っていく。そのためのHondaの取り組みと二輪車のメカニズムを、ぜひHondaウエルカムプラザ青山でご体験ください。

次世代小型スクーター用エンジンeSP
次世代小型スクーター用エンジンeSP

開催概要
■期間 5月31日(金)~6月13日(木)
■展示内容
CO2削減と排出ガスのクリーン化の技術:
次世代小型スクーター用エンジンeSPとアイドリングストップシステム

※第6回目以降の展示内容につきましては、随時ご案内いたします。
※展示内容は、予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

eSPは、enhanced(強化された、価値を高める) Smart(洗練された、精密で高感度な) Power(動力、エンジン)の略です!

このページの先頭へ