MENU

HONDA

検索
教えて!スマイル 動画編

New SIMPLE!をテーマに、
ゼロから作り上げた新しい軽乗用車

新型「N-WGN」

安全性能と使い勝手を追求した新しいN-WGN

Hondaウエルカムプラザ青山では、新型「N-WGN」の誕生を記念して、特別展示を開催しました。

N-WGNは、Hondaの軽自動車「N」シリーズの第4弾モデルとして、2013年に誕生。以来、独創の「センタータンクレイアウト」を活かした広い室内空間とスタイリッシュなデザインなどで、幅広い層のお客様に好評をいただいてきました。

今夏、そのN-WGNがフルモデルチェンジ!安全性能と使い勝手を追求するとともに、ひとりひとりの毎日の暮らしになじみ、誰もが心地よく使え、親しみやすさを感じるクルマを目指しました。

特別展示では、そんな新型N-WGNの魅力をたくさんの方に知ってもらうため、Hondaスマイルのプレゼンテーションを行いました。ぜひこちらの動画でご確認ください。

個性際立つ2台のN-WGN

特別展示では、2台のN-WGNをご覧いただきました。すっきりして見えるのに芯のあるフォルム、そしてまっすぐに前を向いた丸目のヘッドライト。誰にでもなじみ、時代を超えて愛されることを目指した「ニュートラル」なデザインが、N-WGN。

一方のN-WGN Customは、高級感ただよう精巧なつくり込みと、水平と垂直を貴重とした硬質で四角いカタマリ感。大胆で力強い造形で、上質な暮らしになじむことを目指してデザインしました。

個性的な2台の違いに、ご来場の皆さまもどちらが自分の好みに合うか、確かめるかのようにそのディテールまで注目されていました。

暮らしの気分もすっきりと

新型N-WGNには、充実した収納や便利な充電機能など、快適な室内空間を実現するためのさまざまな機能が詰まっています。

助手席前に設けた小物を置けるトレーのほか、足元のセンターロアーボックス、後席の下のトレーなど、収納スペースを確保。運転席から手が届く位置にUSBジャックを配置するほか、前席シート背面のポケットなど、毎日の運転における使い勝手の良さを高めました。

また、誰が座ってもベストな運転姿勢を作れるよう、運転席は前後の位置に加え、高さの調節も可能。さらに、前後/上下に位置を調節できるハンドルをHondaの軽自動車で初めて採用しました。

展示車に実際に乗り込み、その居心地を確認されるお客様も多く、その魅力を実感していただくことができました!

ウエルカムプラザ青山トップ > 教えて!スマイル - 新型「N-WGN」