MENU

HONDA

検索
ウエルカムプラザ青山トップ > イベント一覧 > ボンネビルチャレンジマシン Honda S-Dream Streamliner 特別展示

ボンネビルチャレンジマシン
Honda S-Dream Streamliner 特別展示

2016年11月17日(木)~12月9日(金)

ウエルカムプラザ青山では、Mike Cook's Bonneville Shootout(FIA公認 Land Speed Record)にてFIA公認のクラス最高速記録を達成したマシン『Honda S-Dream Streamliner』特別展示を実施します。

Mike Cook's Bonneville Shootoutは、干上がった湖にできる塩の平原のボンネビル・スピードウェイで最速記録を競う競技です。FIA(国際自動車連盟)が規定する4つのカテゴリー(自動車/量産車/JETやロケットを推進力にするクルマ/ドラッグレーサー)が、エンジン形式/排気量/過給の有無/電池形式/ソーラー別で合計13に分けられたクラスで最高速を競います。

今回のチャレンジで、Hondaチームは専用設計された車両を用いて、Category A, Group 1, Class 4.(自動車・レシプロ過給エンジン・排気量500cc~750cc)において、以下の2つの最高速記録を樹立しました。

・1マイル測定区間の記録として 261.875mph (421.446km/h)※1
・1キロ測定区間の記録として 261.966mph (421.595km/h)※2

※1 スタート地点から5~6マイル地点の1マイル(約1.6キロメートル)の計測区間を1時間以内に往復した速度の平均値
※2 スタート地点から5.5マイル地点の前後500メートル(1キロメートル)の計測区間を1時間以内に往復した速度の平均値

今回のチャレンジは、将来に向けた技術開発と若手技術者の育成を目的として、公募により結成された社内有志チームが車両開発を進め、より過酷な条件下でのデータ収集と技術の到達度を把握するために参戦したものです。ドライバーは宮城光氏が担当しました。

公募で集まった四輪R&Dセンターの若手技術者が、情報収集から設計、マシン製作、テストまでを担当したS-Dreamを、ぜひご覧ください。皆さまのご来場を、心よりお待ちしております。

  • ※ 展示内容は予定で、当日、変更となる場合がございます。
  • ※ イベント当日は四輪車、二輪車などの展示車両も少なくなる予定です。
  • ※ 展示車に関する詳細のお問合せなどは、ご面倒ですが03-3423-4118までご確認ください