MENU

HONDA

検索
ウエルカムプラザ青山トップ > イベント一覧 > 新型「FREED(フリード)/FREED+(フリードプラス)」特別展示
EVENT REPORT

新型「FREED(フリード)/FREED+(フリードプラス)」特別展示

日時:2016年9月17日(土)~9月26日(月)

ウエルカムプラザ青山では、新型「FREED(フリード)/FREED+(フリードプラス)」の発売を記念して、特別展示を行いました。イベント期間中は、フリードとフリード+が一台ずつ館内に展示され、家族連れのお客さまなど、多くの方にご来場いただきました。

■「ちょうどいい」フリードの魅力

イベントに合わせて特別装飾が施された館内では、フリードとフリード+を展示。ご来場された多くのお客さまがフリードの周りに集まり、スタイリッシュなデザインを確認したり、実際に乗り込んで、大人でも快適に座れる室内空間を体感したりしていました。特に注目されていたのが、多彩なシートアレンジと、広々としたラゲッジスペース。さまざまなバリエーションのシートアレンジをお試しいただくのと同時に、一緒に展示されていたキャンプ用品を詰め込んで広さを実感してもらうなど、フリードの”ちょうどいい”魅力を堪能されていました。


■プレゼンテーションで新型フリードの魅力をご紹介

展示期間中は、Hondaスマイルによるプレゼンテーションを行い、新型フリードの魅力をご紹介しました。プレゼンでは、3列シート車でありながら全高1.7m、全長4.265mと小回りのきくボディーサイズ、さらに磨き上げられたフリードのパッケージング技術による広々とした室内空間のほか、さまざまなシーンに対応するフリード+の多彩なシートアレンジをご紹介。自転車など大きな荷物を詰め込めるビッグラゲッジモードや、釣り竿やクーラーボックスを載せられ、4人乗車可能なハーフラゲッジモードといった、自由を突き詰めた、ラゲッジの新しい形を提供するフリードの魅力を、余すところなくご紹介しました。プレゼンの後も、Hondaスマイルが説明した内容を実車で確認しようと、フリード、フリード+の展示には多くの方が集まってくださいました。