MENU

HONDA

検索
伝説の“Honda社食のカレーうどん”の秘密を解き明かす!社員食堂で潜入取材!

伝説の“Honda社食のカレーうどん”の秘密を解き明かす!
社員食堂で潜入取材!

Hondaの社員食堂で圧倒的な人気を誇るのが、金曜日限定で提供される“カレーうどん”。金曜日は「カレーうどんの日」として行列ができる、事業所の食堂ごとに味が違うなど、様々な逸話を持つ人気メニューです。今回、食堂の担当者が「聖域」と語る、カレーうどんの謎に迫ります!

伝説の「Honda社食のカレーうどん」が愛され続ける秘密とは?

写真左から:加瀬さん、安久さん、岡田さん

写真左から:加瀬さん、安久さん、岡田さん

今回、インタビューに答えてくれたのは、Hondaの社員食堂の管理・運営業務を行う、ホンダ開発株式会社 ケータリングサービス部 品質管理課の岡田さん、安久さん、加瀬さん。

どうしてカレーうどんは人気メニューになったのでしょうか?

岡田:私達がカレーうどんを有名にしようとした、というよりも、Hondaの従業員の“カレーうどんにかける情熱”による部分が大きいですね。

加瀬:各製作所や事業所、それぞれの食堂でもかなり味の違いがあり、従業員のニーズに合わせて育っていったのがカレーうどんなのです。

カレーうどん
カレーうどん

Honda 和光ビルのカレーうどん。ピリリとした辛みとやさしい出汁の味わいがマッチしたおいしさ。ルーのとろみは、蕎麦屋で提供されるカレーうどんと、中辛のカレーライスのちょうど中間ほど。モチモチの麺とボリューミーなカツもあわせて完食するとお腹がいっぱいになる、という声も。グリーンピースのトッピングは和光ビルの食堂のオリジナル。

カレーうどんを金曜日限定にしたのはどうしてですか?

安久:「Hondaでは白い作業着を使用しているため、金曜日ならカレーうどんの汁がはねても週末に洗濯できるから」という説もありますが……。作業着に限らず、普通の洋服でも、カレーうどんの汁がはねても大丈夫、という理由がもしかしたらあったのかもしれません。
岡田:実際には「当時、なぜ金曜日になったのか」を知る人はもういないのです。ただ、昔から「金曜日のカレーうどん」が大人気のメニューで、「カレーうどんを食べないと1週間が終わらない」という声もあったようです。

岡田さん

金曜日は実際に、カレーうどんが一番人気なのでしょうか?

安久:とくに冬は温かい麺類が人気ですので、食数の半分近くがカレーうどんという食堂もあります

岡田:普段、麺類はうどんや蕎麦の「和麺」とラーメン系の「中華麺」の2か所で提供していますが、カレーうどんの人気が高まるタイミングでは中華麺の提供をお休みし、中華麺のスペースも使用してカレーうどんを提供する事業所もあります。

加瀬:金曜日に限らず、「週に2回提供したら混雑が減るのではないか」という案から、水曜日と金曜日にカレーうどんを提供した食堂もあります。水曜日でも金曜日と同じくらい食数が出ましたね。

写真左から:加瀬さん、安久さん

なぜ、製作所や事業所ごとに味が違うのですか?

岡田:もともと、製作所や事業所の食堂ごとに独自のメニューだったため、昔はカレーうどんに限らず、食堂のメニューも味はバラバラでした。それを統一したのです。

安久:定食などのメニューはある程度統一したのですが、カレーうどんは“聖域”というか、触ってはいけない場所ですね。

加瀬:全ての食堂で味を統一すれば、食材の管理などもしやすくなるとは思いますが、そうすると「いつもの味じゃない」とガッカリされてしまいますので……。

岡田:ベースが違うことに加えて、各食堂に向けて「他の食堂と差をつける、個性があるカレーうどんを作ってほしい」という従業員からの要望が高まり、食堂ごとに個性が強いカレーうどんが育っていったのです。

過去に実施した「カレーうどんフェア」のポスター。期間中は各地の味が楽しめる。

過去に実施した「カレーうどんフェア」のポスター。期間中は各地の味が楽しめる。

加瀬:例えば、浜松工場のカレーうどんは「箸が折れるほど固い」とキャッチコピーがつくほど、固いルーが特徴。ルーにはベーコンが入っていたり、1/2サイズのフランクフルトがトッピングしてあったり、かなり個性的です。

安久:青山本社ではクリーミーカレーうどんを出しています。トッピングも食堂によって、ロースかつにヒレかつ、海老天、エビフライ、コロッケ、揚げ玉子など様々ですし、期間限定でキーマカレーやグリーンカレーなどのアレンジを提供することもあります。

メニュー開発のための試食会の様子
メニュー開発のための試食会の様子

メニュー開発のための試食会の様子。トレンドの味や従業員のリクエストを参考に、話し合いを重ね、レシピの試作を行う。既存メニューのレシピを調整したり、トッピングを変えたりすることも。

加瀬:「他の事業所のカレーうどんも食べたい」という要望から「各事業所のカレーうどんを食べられるフェア」も行っています。ただ、フェア中も、金曜日は必ずその食堂のカレーうどんを提供して欲しいという要望もあります。

安久:みなさん「自分の食堂のカレーうどんが一番おいしい」とすごく誇りに思っているので、どうしても金曜日のカレーうどんは外せません

安久さん

カレーうどんの「基本の味」はあるのでしょうか?

加瀬:現在、味の系統は大きく分けて2つありますお蕎麦屋さんで出すカレー南蛮に近い “和風”と、カレーライスをうどんに向けてアレンジしていく“洋風”のもの。全体的には今は洋風のほうが多いです。

安久:あえてあげるなら、洋風の王道は「埼玉製作所」でしょうか。

とくに人気のあるカレーうどんについて教えてください。

安久:レトルトとして発売している「埼玉製作所味」「鈴鹿製作所味」「浜松工場味」「栃研の味」が代表的ですね。

※栃研・・・・・・栃木県にある本田技術研究所の略称

ホンダ社食のカレーうどんの素

「カレーうどんを家庭でも食べたい」という従業員の声から商品化された、「ホンダ社食のカレーうどんの素」。
各食堂の個性的なカレーうどんを再現する。新しい味も登場予定!

埼玉製作所味
鈴鹿製作所味

(左)「埼玉製作所味」。約20年前まで、埼玉製作所では洋風/和風を隔週で提供していたが、人気の洋風だけが残ったという。
(右)「鈴鹿製作所味」。鈴鹿は埼玉製作所の洋風レシピをアレンジして作られた兄弟レシピ。

浜松工場味
栃研の味

(左)「浜松工場味」はルーに入ったベーコンの香りとコクで支持されている。
(右)「栃研の味」は黒くてスパイシーなルーに、大きめの豚肉が入っているのが特徴。

Honda社食のカレーうどんのレシピは公開していますか?

安久:レシピは公開していませんが、ポイントはたっぷりの玉ねぎを使い、30分じっくり炒めて、甘みを出すこと。もちろん調理工程は事業所ごとに違いますが、やはり玉ねぎが溶ければ溶け込むほどおいしくなると思っています。それから、そばつゆで和風感を出しています。

ちなみに、「ホンダ社食のカレーうどんの素」は埼玉県にある新狭山ホテルのロビーでも販売していますので、ご購入いただけます。

社員食堂のメニューといえば、一般的には「どの事業所でも同じ味」をイメージするかもしれませんが、Honda社食のカレーうどんは別格。「定年退職したOBが所用で来社するのは決まって金曜日」なんていう噂もあるほど、従業員にとっても思い入れのあるメニューです!

Published on 2019.11.01

関連情報はコチラ

PageTop