MENU

HONDA

検索
イルミネーションシーズン到来を前にスポットを先取り!ドライブデートコースは事前に計画!

イルミネーションシーズン到来を前にスポットを先取り!

ドライブデートコースは事前に計画!

毎年、様々な場所で行われる「イルミネーション」。公園や広場、さらには街並みがロマンチックに彩られ、幻想的な空間が生まれます。
今回は、イルミネーションを2人だけの空間で、しかも暖かく観ることができる、ドライブデートコースをご紹介します!年末のデートプランの参考にしてくださいね!

東京都の定番イルミネーションをたっぷり楽しもう!

まずご紹介するのは東京都心部。数あるイルミネーションの中でも人気の、「表参道イルミネーション」から紹介します。JR原宿駅を起点に、表参道駅までの約1.1kmのケヤキ並木が光に包まれます。今年の実施時期についてはまだ決まっていないものの、準備を進めているとのこと。周辺には素敵なカフェやショッピングスポットもあるので、パーキングにクルマを停めて立ち寄ってみてもいいかもしれませんね。

デートコースの定番である表参道に、幻想的な世界が広がります

デートコースの定番である表参道に、幻想的な世界が広がります

続いて向かうのは、東京タワー。「東京タワーウィンターファンタジー オレンジイルミネーション」と題して、イメージカラーであるオレンジを基調としたライトアップが行われる予定です。昼間とは雰囲気の違う、幻想的な東京のシンボルを眺めながら、最後のスポットへと向かいましょう。

地上部分にはクリスマスツリーも登場!下から見上げるタワーもキレイです

地上部分にはクリスマスツリーも登場!下から見上げるタワーもキレイです

最後に向かうのは、東京駅周辺エリア。今年で18年目を迎える「丸の内イルミネーション2019」です。有楽町駅近くから東京駅近くにかけての「丸の内仲通り」の約1.2kmが、約100万個の電飾で彩られます。シャンパンゴールドを基調とした華やかな世界観が演出され、ムード満点の中でドライブはゴールを迎えます。

オフィス街が華麗に照らされ、昼間とは表情が一変します
オフィス街が華麗に照らされ、昼間とは表情が一変します

オフィス街が華麗に照らされ、昼間とは表情が一変します

一度、ドライブデートの予習として巡ってみるのも大事です。
東京のドライブコースはこちらです!

大阪・御堂筋、全長4kmの光のストリートを楽しもう!

続いては、大阪エリアのイルミネーションを紹介。まず見どころとなるのは、大阪市役所から中之島公園にかけて行われる「OSAKA光のルネサンス2019」です。期間中、車両の通り抜けができないため、このエリアは歩いて散策することになりますが、大阪市中央公会堂で行われる、プロジェクションマッピングは圧巻です!

完成101年を迎える欧州様式の美しい建物と最新技術のコラボは必見です

完成101年を迎える欧州様式の美しい建物と最新技術のコラボは必見です

「OSAKA光のルネサンス」を楽しんだら、いよいよ出発。ここ、大阪では一際大規模なストリート型イルミネーションが展開されています。

その名も「御堂筋イルミネーション2019」。今年で開催11年目を迎えるこのイルミネーションは、2015年に「最も多く街路樹にイルミネーションを施した通り」としてギネス世界記録に認定。大阪市内の中心部、大阪駅付近からなんば駅付近までの約4kmが光の世界に一変します!中之島エリアからなんば駅まではおよそ10分。ロマンチックな空間をぜひ楽しみましょう!

御堂筋は幅約44m。走るクルマのライトも加わり、キラキラ輝く光景に!

御堂筋は幅約44m。走るクルマのライトも加わり、キラキラ輝く光景に!

最後に立ち寄りたいのは、やはり大阪を代表するランドマーク「通天閣」。こちらでは通年でライトアップが行われていますが、季節をイメージしたライトアップが行われています。12月のイメージカラーは『もみの木』にちなんだエメラルドグリーン。昼間と比べるとかなり印象が変わるので、ドライブコースにオススメです!

通天閣周辺は道幅が狭いので、近くに駐車して散策するのがオススメです
通天閣周辺は道幅が狭いので、近くに駐車して散策するのがオススメです

通天閣周辺は道幅が狭いので、近くのパーキングに駐車して散策するのがオススメです

大阪エリアのドライブルートはこのような形に。

御堂筋は、北(大阪駅方面)から南(なんば駅方面)への一方通行なので、気を付けてくださいね!


※大阪市中央公会堂のある、中之島エリアは歩行者専用となるため、淀屋橋駅周辺のパーキングにクルマを停めて、歩いて会場へ向かうとスムーズです!

福岡市街地からシーサイドエリア、圧巻のタワーイルミネーションへ!

最後にご紹介するのは、福岡。こちらはJR博多駅を起点に、シーサイドエリアへと向かうドライブルートがオススメです。

まず注目したいのが、「冬のファンタジー・はかた」です。毎年11月上旬から翌年1月にかけて行われ、約120万個の電飾が街を彩ります。JR博多駅近くの「はかた駅前通り」を中心とした約1.6kmのストリートのほか、「キャナルシティ博多」など、周辺の商業施設もライトアップされ、博多の街全体が光に包まれます!

昨年は雪景色を思わせるホワイト&ブルー系のライトが中心でした

昨年は雪景色を思わせるホワイト&ブルー系のライトが中心でした

続いて向かうのは、西鉄福岡駅。いわゆる「天神」と呼ばれるエリアです。こちらでは「天神のクリスマスへ行こう」というイベントが行われ、西鉄福岡駅周辺各地がゴールドのイルミネーションに染まります。駅前の警固(けご)公園にモニュメントが設置されるほか、街路樹に約35万個の電飾が施されます。暖かな光を楽しみながら、いよいよシーサイドエリアへと向かいましょう!

一大繁華街として有名な天神を、華やかな光が彩ります
一大繁華街として有名な天神を、華やかな光が彩ります

一大繁華街として有名な天神を、華やかな光が彩ります

最後に向かうのは博多湾に面するランドマーク、「福岡タワー」。上って夜景を楽しむ…のではなく、注目すべきはタワーの壁面です。毎年11月からクリスマスにかけて、高さ108mの巨大なクリスマスツリーを模したイルミネーションが点灯されます。周辺の樹木もライトアップされるので、大迫力のツリーイルミネーションをぜひ楽しんでみましょう!

季節に合わせてさまざまな色使いに変身する福岡タワー

季節に合わせてさまざまな色使いに変身する福岡タワー

福岡エリアのドライブルートはこちら。海沿いを走るルートをご紹介していますが、大濠公園など、内陸側の名所を巡るのもロマンチックです!

オープンカーの解放感?それとも車内のゆったり感?

ドライブデートを楽しむなら、クルマ選びも大切な要素。オープンスポーツカーの「S660」で、景色を楽しむのもいいですし、「ヴェゼル」や「CR-V」といったSUVでゆったりとした雰囲気の中、ドライブを楽しむのもありだと思いませんか?

S660

S660

ヴェゼル

ヴェゼル

ドライブで素敵な写真が撮影できたら、ぜひお知らせください!

Honda Webサイトの「ユーザーズボイス」というコンテンツでは、クルマの写真投稿を受け付けています。「ベストショット賞」や「敢闘賞」として、ささやかなプレゼントもお贈りしていますので、ぜひぜひ投稿を!

 

Honda Webサイト|ユーザーズボイス

Published on 2019.09.16

関連情報をチェック!

PageTop