MENU

HONDA

検索
帰宅ラッシュの中、オフィス街に突如現れた大型クルーザー

クルーザーの出現にオフィス街は騒然!?その正体に迫る!

なぜクルーザーが?

木曜日の午後7時、ここは青山のオフィス街。仕事を終えて帰宅する人々が行き交い、にぎわいを見せています。

そこに、突如現れた巨大な20トンクレーン車。Honda青山ビル裏のスペースにクレーン車が固定されると(写真1)、続いて、巨大なクルーザーを載せたトラックが登場!(写真2)

白く輝く存在感たっぷりの船体は否が応でも注目を集めます。こうして、翌日から行われるクルーザー展示の準備が始まりました。

突如現れた巨大な20トンクレーン車

写真1

巨大なクルーザー載せたトラックが登場!

写真2

クレーン車の前までトラックが進むと、いよいよボートトレーラーへの積み替え作業の始まり。ワイヤーロープがしっかりとクルーザーに巻き付けられたのを確認すると、慎重にゆっくりと吊り上げられていきます(写真3)。船体が宙に浮いたらトラックが移動し、代わりにボートトレーラーがクルーザーの下に(写真4)。

ワイヤーロープがしっかりとクルーザーに巻き付けられたのを確認すると、慎重にゆっくりと吊り上げられていきます。

写真3

ボートトレーラーがクルーザーの下に

写真4

クルーザーがボートトレーラーの上に載せられビルの正面玄関まで牽引されていくと、再び通行する方々の注目を集めます(写真5)。正面玄関の前で牽引車が何度も前進・後退を繰り返し、慎重に位置決め。最終的に位置が決まり設置が完了したのは作業開始から3時間が経過した午後10時でした(写真6)。

ここからボートトレーラー周りの囲いや船内を見学するためのステップの設置作業が始まり、展示物の装飾作業は未明まで続きました。

クルーザーがボートトレーラーの上に載せられビルの正面玄関まで牽引

写真5

最終的に位置が決まり設置が完了したのは作業開始から3時間が経過した午後10時でした

写真6

これまでご説明したクルーザーの様子をタイムラプス動画で撮影しました!
都会の中にクルーザーが現れる非日常感を是非、ご覧ください!

クルーザー設営の様子はこちら

Hondaマリン関連情報をチェック!

PageTop