MENU
HONDA
検索
ラッキーボーイ FU400
シンプル装備の
リアロータリー。

ラッキーボーイ
FU400

ラッキーボーイFU400

広さの目安
  • ガソリン燃料
  • リアロータリー式
メーカー希望小売価格(税込)
¥175,780
(消費税10%抜き ¥159,800)
  • 最大耕幅
    46cm
  • 最大耕深目安
    12cm
  • ガソリン満タン時
    連続運転時間
    2.5時間
*畑の土質や実際の使用条件により異なる場合があります。
(Honda測定値)
対応アタッチメント(別売)

特長

FEATURE

仕上がりがきれいなリアロータリー式

カバーの中で土を攪拌してきめ細かな土に仕上げ、同時に整地も行えます。

簡単操作

デフ付で旋回もラクラク

安定した直進とスムーズな旋回を切り替え可能にするデフロック機構を採用。

握り位置を自由に選べる
ループハンドル

握り位置を自由に選べるループハンドルに、手がはさまりにくい補助バーを採用。

アタッチメント・関連商品

ATTACHMENT & OPTION

移動

爪を浮かせてラクラク移動
抵抗棒を外して装着する一輪タイプ
移動用単尾輪
¥6,380(税込)(消費税10%抜き ¥5,800)
品番:10554

畝立て / 中耕・培土

畝づくりと土寄せも、
耕うん機ならあっという間に完了
小さい畝から大きな畝まで対応
ニューイエロー培土器(尾輪付)
¥17,600(税込)(消費税10%抜き ¥16,000)
品番:10892
排水性の高い、台形型の畝立てに
ブルー溝浚器(尾輪付)
¥17,600(税込)(消費税10%抜き ¥16,000)
品番:10891
アポロ培土器Bプラス(尾輪付)
¥17,050(税込)(消費税10%抜き ¥15,500)
品番:11482

関連商品

ボディーカバー(フルカバー)
(FFV300・FF300・F503・FU400用)
¥5,830(税込)(消費税10%抜き ¥5,300)
品番:11645
  • アタッチメントは、各社アタッチメントメーカーの製品です。
  • アタッチメントの価格は取付費を含まないメーカー希望小売価格(消費税10%込み)で参考価格です。取付費等につきましては、販売会社にお問い合わせください。
  • 推奨アタッチメント以外は使用しないでください。
  • アタッチメントの組み合わせは、圃場条件および作業幅にあわせて、適したものをお選びください。
  • アタッチメントは、上記以外にも扱っています。詳しくは販売店にご相談ください。アタッチメントは予告なく、製造・販売が中止になる場合があります。

主要諸元

SPEC

機体寸法・機体質量

名称 ラッキーボーイ FU400
型式名 FACJ
タイプ(区分) J
全長(mm) 1,385
全幅(mm) 560
全高(mm) 1,050
機体質量[全装備重量](kg) 71

エンジン

名称 GX120T3
種類 空冷4ストローク単気筒OHV
総排気量(cm³) 122
連続定格出力/回転数(kW[PS]/rpm) 1.9[2.6]/3,400
最大出力/回転数(kW[PS]/rpm) 2.4[3.3]/3,600
使用燃料 自動車用無鉛ガソリン
燃料タンク容量(L) 1.7
点火方式 トランジスタ式マグネト点火
始動方式 リコイルスターター(手動)

走行

車輪 タイヤ3.50-6
輪距(mm) 420
主クラッチ形式 ベルトテンション
操向クラッチ形式 デフ
走行変速段数(段) 前進2〈耕うん1〉、後進1
走行速度(m/s) 前進0.19/0.85、後進0.45

ロータリー

駆動方式 センタードライブ
変速段数(段) 1
耕幅(mm) 460
爪径(mm) 290
回転数(rpm) 236

その他

安全鑑定番号 39103
メーカー希望小売価格(税込) ¥175,780‬
消費税10%抜き価格 ¥159,800
JANコード 4945943202981
*ここに表示したエンジン出力はSAE J1349に準拠して表示の回転数(エンジン最大出力)で測定された代表的なエンジンのネット出力値です。
量産エンジンの出力はこの数値と変わることがあります。
完成機に搭載された状態での実出力値はエンジン回転数、使用環境、メンテナンス状態やその他の条件により変化します。
リアロータリー式の
他のモデルを見る
  • 農作業時の安全に心がけましょう。
  • ご使用前に取扱い説明書と保証書をよくお読みください。
  • 本仕様は予告なく変更する場合があります。
  • 写真は、実際の色と多少異なる場合があります。
  • 価格はメーカー希望小売価格(消費税10%込み)で参考価格です。販売価格は販売会社が独自に決めております。