オフロード向けABSの概要

オンロードからオフロードまで様々な路面でタイヤロックを抑制し、安定した減速をサポートします。
その上で、オフロード走行時など、ライダーが前後ブレーキの使い分けが必要であると判断した場合には、スイッチにより、リアのABSのみ作動をオフにさせることのできる後輪ABS解除機構を備えています。

※ABSはライダーのブレーキ操作を補助するシステムです。ABSを装備していない車両と同様に、コーナー等の手前では十分な減速が必要であり、無理な運転までは対応できません。ABS作動時は、キックバック(揺り戻し)によってシステム作動を知らせます。