MENU

HONDA

検索
Enjoy Honda Sports Enjoy Honda Sports TOP Sportscar web TOP Hondaホームページへ Sportscar web TOP
Spirit of Honda SportsEnjoy Honda SportsLet's try! Sportscar DrivingHow to Do! Driving Meeting
Enjoy TOPINDEX123456
●行ってきました!NSX fiesta 2002 Vol.1
●全日本GT選手権観戦


これから始まる全日本GT選手権のスタートレース前。応援するのは、土屋圭市選手、金石勝智選手のARTA NSXや、今年フォーミュラニッポンでチャンピオンとなったラルフ・ファーマン選手と松田次生選手のMobil1 NSX。それから道上龍選手、伊藤大輔選手の無限NSX、光貞秀俊選手、加藤寛規選手のRAYBRIG NSXもガンバレ!ブースはスタート前から大盛り上がり。


GTレースが始まると参加者の歓声は一気に高まります。これはホスピタリティブースで観戦している参加者の様子。迫力のエキゾーストノートを全身で感じることができ、真下で行われるピット作業も見ることができる贅沢な場所です。臨場感あふれる観戦スポット。ビデオカメラやデジカメでその感動のシーンを残す姿、状況が明解に把握できるモニターをじっと見つめる姿、目でひたすらマシンを追いかけ応援する姿…。様々でした。


こちらは普段、雑誌やテレビなどの取材陣が利用するメディアセンター。ここもfiesta参加者専用観戦スペースとして開放。ゆったりとGTレース観戦を楽しむこともできました。大迫力の音はさすがに聞こえてきませんが、のんびりと観戦したいオーナーだっていらっしゃることでしょう。そういった方々のための配慮。ホームストレッチも快適に一望することができます。こちらも贅沢な楽しみ方ですよね。


GTレースが行われている間、よりレースを楽しんでもらうために見所解説を交えたパドックツアーが催されていました。メディアセンターの紹介にはじまり、パドック内のチームの紹介、写真に写っているブリヂストンブースなどの周辺施設に至るまで詳しく教えてもらえるツアーです。途中、無限のスタッフの方からキャップをもらえるラッキーなことも。ちなみにGTレースの結果は、みなさんご存知のように、Mobil1 NSXとARTA NSXが1-2フィニッシュ。もちろん参加者たちは手放しでNSXの勝利を称え、ともに喜び合いました。
Enjoy TOPINDEX
フッタ
ホームへ 検索へ お客様窓口へ ご意見・ご感想へ マップへ ホットニュースへ ホームへ