MENU
HONDA
検索

Honda SPORTS

Honda 陸上競技部 Honda 陸上競技部

Honda 陸上競技部

Ready to win ~勝利への覚悟~

TOPICS お知らせ

2021.01.01

2021年1月1日(金・祝)に群馬県にて行われました「第65回全日本実業団対抗駅伝競走大会 - ニューイヤー駅伝」に小山、ソゲット、中山、伊藤、青木、田口、土方の7選手が出場、惜しくも表彰台には届かなかったものの5位でゴールし、2年連続の入賞となりました。

皆様の温かいご声援ありがとうございました。

2020.12.07

12月5日(土)・6日(日)に神奈川県横浜市・日本体育大学で開催された「第282回日本体育大学長距離競技会」の10000mに田口選手、松村選手、原選手、足羽選手、土方選手、カベサ選手、5000mに中山選手が出場。
10000mではカベサ選手が9000m過ぎまでレースを作り、Honda勢はそれに続きました。
最後までスピードの勢いが衰えなかったHonda勢は田口選手・原選手・土方選手・松村選手が大幅に自己記録を更新いたしました。
皆様の温かいご声援ありがとうございました。

2020.12.07

12月4日(金)に大阪府大阪市で開催された「第104回日本陸上競技選手権」の3000mSCに青木選手、5000mに小山選手・ソゲット選手、10000mに設楽選手・伊藤選手が出場。※ソゲット選手はオープン参加
3000mSCに出場した青木選手は序盤からハイペースの先頭グループで展開し、8分30秒81の好タイムで第3位となりました。
10000m・第2組(A組)に出場した伊藤選手は日本記録を超えるペースでも臆することなく攻めの走りを続け、7000m付近ではトップ立つ場面もありました。
レース終盤、相澤選手(旭化成)にかわされてしまいましたが、オリンピック参加標準記録を突破する27分25秒73の日本新記録で第2位でゴールいたしました。 ※従来の日本記録:27分29秒69
皆様の温かいご声援ありがとうございました。

2020.11.24

11月21日(土)に東京都八王子市で開催された「2020八王子ロングディスタンス」の10000mに松村選手、小山選手、ソゲット選手、カベサ選手が出場。第6組(D組)に出場した小山選手はレース終盤苦しみましたが、自己記録を約9秒更新する28分24秒46でゴールしました。第8組(B組)には多くの外国人選手がエントリー。初めて10000mのレースに出場したソゲット選手はラストスパートで競り勝ち、27分35秒37でゴール。ソゲット選手の記録はこの大会に出場した全選手の中でトップの記録となっています。
皆様の温かいご声援ありがとうございました。

2020.11.04

11月3日(火・祝)に「第61回東日本実業団対抗駅伝競走大会」(7区間76.4km)が埼玉県熊谷市・熊谷スポーツ文化公園内特設コース(1周4.2km)を周回するコースで開催されました。
1区・青木選手は落ち着いた走りで終始トップ集団でレースを進め、4位で2区へタスキリレー。2区は駅伝初挑戦のソゲット選手が持ち前のスピードを生かしトップを追いかけましたが、終盤は苦しみ5位で3区へ。最長区間の3区は伊藤選手が先頭チームを猛追、一時は6チームが並ぶ激しいトップ争いとなりました。区間賞は1秒差で逃したものの、順位は2つ上げ3位で4区へ繋ぎました。4区・小山選手は最後まで粘り強い走りで2位に順位を上げ5区へ。5区・設楽選手は前半から積極的な走りでトップとの差を5秒差まで詰めて6区へ。6区・原選手と7区・松村選手は最後まで諦めず前のチームを必死に追いましたが、順位を上げることは出来ず3時間38分00秒の第3位でゴールとなりました。
この結果により、2021年1月1日(金・祝)に開催されるニューイヤー駅伝(第65回全日本実業団対抗駅伝競走大会)への出場が決定致しました。
皆様の温かいご声援ありがとうございました。

SCHEDULE 試合日程

期日大会名場所種目
1/1(金)
第65回全日本実業団対抗駅伝競走大会

群馬県・前橋市

「群馬県庁」

7区間100.0km

OTHERS