Honda SPORTS

Honda 陸上競技部 Honda 陸上競技部

Honda 陸上競技部

超戦

TOPICS お知らせ

2022.06.27

7月3日(日)に北海道・函館市 千代台公園陸上競技場発着で開催される「2022函館マラソン」のハーフマラソンに設楽選手、足羽選手、小山選手、土方選手の4選手が出場予定です。ここ2年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となっておりましたが、今年は3年振りの開催となります。
多くの市民ランナーも参加する大会で、特別協賛社としてHondaがゼッケンスポンサーを務めます。
皆様の温かいご声援をよろしくお願いいたします。

2022.06.27

7月2日(土)に北海道・士別市 士別市陸上競技場で開催される「ホクレン・ディスタンスチャレンジ2022士別大会」の3000mに青木選手、川瀬選手が、5000mのペースメーカーとしてカベサ選手が出場予定です。
ホクレン・ディスタンスチャレンジは、毎年7月に北海道内で開催される中長距離の大会で、多くの実業団選手、学生ランナーが出場します。
本大会は第1戦目で、士別市で開催されます。
皆様の温かいご声援をよろしくお願いいたします。

2022.06.23

6月22日(水)、北海道深川市の深川市陸上競技場で開催された「ホクレンディスタンスチャレンジ20周年記念大会」の1500mに荒井、5000mに小袖、ソゲット、カベサが出場しました。
荒井は自己新記録・Honda新記録を達成、ソゲットは自己新記録を達成しそれぞれ優勝しました。カベサは3位、小袖は13位でした。
皆さまの温かいご声援ありがとうございました。

2022.06.13

6月9日(木)~12日(日)、大阪府大阪市・ヤンマースタジアム長居で開催された「第106回日本陸上競技選手権大会」に青木、荒井、小袖の3名が出場しました。
3000mSCに出場した青木は自己新記録を更新、世界選手権参加標準記録を突破して2位でフィニッシュ。世界選手権代表内定を勝ち取りました。
荒井は1500mに出場し、先頭と1.6秒差の6位でフィニッシュ。小袖は5000mで10位となりました。
皆さまの温かいご声援ありがとうございました。

2022.06.06

6月5日(日)、オランダ・ヘンゲロのブランカーズ・コーエン・スタジアムで開催された「FBK Games」の10000mに伊藤が出場しました。
世界選手権参加標準記録(27分28秒00)突破を目標に臨みましたが、中盤以降苦しい走りとなり、日本勢3名ともに目標達成はなりませんでした。
皆さまの温かいご声援ありがとうございました。

SCHEDULE 試合日程

期日大会名場所種目
5/14(土)~15(日)第64回東日本実業団陸上競技選手権大会山形県・天童市
「山形県総合運動公園陸上競技場」

1500m

5000m

6/5(日)FBK Gamesオランダ・ヘンゲロ
「ブランカーズ・コーエン・スタジアム」
10000m
6/9(木)~12(日)第106回日本陸上競技選手権大会大阪府・大阪市
「ヤンマースタジアム長居」
1500m
5000m
3000mSC
6/22(水)ホクレンディスタンスチャレンジ20周年記念大会北海道・深川市
「深川市陸上競技場」
1500m
5000m
7/2(土)
ホクレン・ディスタンスチャレンジ2022士別大会北海道・士別市
「士別市陸上競技場」

3000m

5000m

7/3(日)2022函館マラソン北海道・函館市
「千代台公園陸上競技場発着」
ハーフ
マラソン

OTHERS