MENU
HONDA
検索



このフェスタはホンダの創立50周年記念の中心として、これまでホンダを支えていただいた大勢のホンダファン・お客様に感謝の気持ちを伝えるために、「ツインリンクもてぎ」にて、ホンダがこれまで世に送り出してきた数々の製品や、モータースポーツの魅力を存分に生かした楽しさあふれるイベントを開催するものです。当日この場にお越しになれなかった皆さんに、少しでも会場内の雰囲気と熱気、愉快なイベントの数々をライブレポートで発信しました。

10:00「ツインリンクもてぎ」は、すでにお客様でいっぱいです!!
ようこそいらっしゃいました。会場内には1日を誰もが楽しめる愉快なイベントがいっぱいです。すでに一般のお客様は午前6時のエントランスオープンから入場を開始、「ツインリンクもてぎ」内には徹夜組を含め、世代を越えた5万人の皆さんが詰めかけて下さいました。当日の天気は抜けるような青空。正午過ぎから開催される「プロローグ」までの間は、皆様、会場内の各スポットでお楽しみ頂きました。



「ツインリンクもてぎ」は、こんなサーキットです。
「ツインリンクもてぎ」をご紹介しましょう。東京から北へ100km「ツインリンクもてぎ」は、美しい緑にかこまれた新しいスタイルのサーキット。従来のヨーロッパスタイルの国際規格・4,8m「ロードコース」にくわえて、日本で初めての全長2,4km(1,5マイル)のオーバルコース「スーパースピードウェイ」を併設したモータースポーツフィールドです。 (※ツインリンクもてぎ



「ファンファンラボ」に、いらっしゃ〜い!!
観戦中心だったサーキットに、仲間と一緒にホビーレースを楽しむ、プロレーサー&ライダーを目指す、テクニックを磨くなどの参加型サーキットとしての要素をプラスした「ツインリンクもてぎ」の魅力はそれだけにとどまりません。敷地内に併設された展示形式のアクティビティ「ファンファンラボ」には、360°の映像を楽しめるシリンダーをモチーフにしたテーマシアターを中心に、技術や製品に対するホンダのこだわりを誰もが分かりやすく知ることができます。
※ホンダ ファンファンラボ



ホンダ製品の殿堂「コレクションホール」
さて、本日のイベントの中心となる「50周年パレード」に参加する数々の製品を常設展示しているのが、ここ「コレクションホール」です。かつて創業者本田宗一郎が言った「会社をいちばんはっきり語れるのは、人でも、歴史でもない。製品だよ」という言葉を発端に誕生した博物館スタイルのホール内には2輪、4輪、レーシングマシンなど約450のホンダ製品が並びます。往年のモータースポーツファンの皆さんにも見逃せないスポット。ぜひ一度ご来館ください。
※ホンダ コレクションホール


インデックスページへ