MENU
HONDA
検索
Honda Snow Shop

もっと知りたい!
Honda Snow Shop

Honda Snow Shopってどんなお店?働く方々に話を聞きました。
※このコンテンツの内容は、2019年3月に行った取材を基に構成されています。肩書きは取材当時のものとなります。
株式会社 マルモ機械
丸茂 大介 氏
代表取締役
丸茂 大介 氏
対面販売にこだわる
マルモ機械では、基本的にはネットでの販売をしていません。お客様と対面した直接販売しかおこなっていないんです。
きちんとお客さんと話をして、製品を理解していただいた後にご購入いただく。そして、購入後のアフターサービスまで私たちがきちんとご提供する。そこがウチの一番の特徴ですね。お客様には、このトータルなサービスに価値を感じていただいていると思います。ご購入を決めていただいたお客様に伺うと「安心ができるところから買いたいから」とおっしゃっていただいています。地域密着の店なので、店頭イベントも頻繁におこなっています。
除雪機の場合、ネットで買ってしまうとイザという時に簡単に相談できませんし、不具合が起きた時の修理にも時間が掛かってしまいます。大雪が降ってしまうと、このあたりは雪の孤島みたいになってしまいますので、そういう面でも近場にあるお店の安心感があると思います。
先日、ネットで買った除雪機が使い物にならなくて、ウチで買い直されたお客様がいらっしゃいました。10万円ぐらいの安い除雪機をご購入されたのですが、実際に使ってみたら、全く雪が飛ばない。「電話をしたけど、ネットの会社なのでぜんぜん対応してくれない」ということでした。うちのお店では、そういうことがないようにしっかりとご説明して販売しています。
土日も営業
当店は基本的には土日祝日も営業をしています。部品がない場合はどうしようもないですが、必要になりそうな部品は在庫していますので、休みの日でも修理対応ができるのが強みです。
昔と違って、兼業の農家も増えていて、平日よりも土日にご来店される方が多くなっています。土曜日のご来店が一週間で一番多いですね。
スタッフ10名で迅速対応
整備・修理についても自社対応が原則です。お客様に不便が無いように、「迅速丁寧」を心がけています。
約10人のサービススタッフがいますので、素早い対応ができているのだと思います。
毎年、除雪機を購入される方がいますので、それが積み重なって、整備のご依頼をいただく数も年々増えています。今では、全店舗合計で400台くらの整備のご依頼をいただいてます。
ユキオスがきっかけ
昔は、保養所やペンションなどで除雪機の利用が多かったですが、今は一般家庭の方で使うケースも増えています。
お話ししている限りでは、ご購入の理由は「高齢化」ですね。「雪をどかすのが大変」「手作業ではもうできない」。
2008年にユキオスが販売されたことも理由の一つでしょうね。20万円以下の除雪機が発売されて、一般の方も今まで手でやっていたのが、購入できるようになった。ユキオスは雪が降る回数が少ないこの地域にあったモデルだと思います。
Honda除雪機と言えば、一番老舗ですし、ブランドとして知られていて、安心感があります。「赤い除雪機」で誰もが知っています。この地域で人気があるのはSB800やHSS760、HSS1170iです。
お客様の満足が私たちの喜び
これからも地域のお客様に安心していただける対面販売をずっと続けていきたいと思っています。
お客様にきちんとしたアフターサービスをご提供するためには、対面で販売するしかありません。その点で信頼をいただいているので、これからも継続していきたいと思っています。
ご購入後に、お会いした時に、「この除雪機を買ってよかった」言われることが一番の励みになります。
販売店DATA
株式会社 マルモ機械
明治27年創業。諏訪湖にほど近い長野県茅野市に本社を構え、除雪機や農林器具を販売。雄大な八ヶ岳の麓でお客様のご来店をお待ちしています。
本店
所 在 地:
長野県茅野市本町西9-56
電話番号:
0266-72-2288
たてしな店
所 在 地:
長野県茅野市豊平山寺3131
電話番号:
0266-73-4455
原支店
所 在 地:
長野県諏訪郡原村15369
電話番号:
0266-79-2919