MENU
HONDA
検索

【教 材 名】
シルバー楽集大学 「みんなの安全を守るために」
【指導項目】
高齢者に多い交通事故事例をもとに日頃の自分の行動を振り返って頂く事で、安全への「気づき」を促す
【対  象】
高齢者
【指 導 者】
1名〜2名
【実施場所】
会議室や公民館など
【教材様式】
紙芝居型シート(B2サイズ 8枚)
【教材内容】
表面に問いかけ、裏面は指導ポイントをわかりやすく解説
【進 め 方】
問い掛けや意見の引き出しを行いながら進める(必要なシートを選択し使用する)
【実施時間】
任意
  • 安全に道路を横断するために必要なことを説明。

  • 建部上中町での交通安全教室に参加した高齢者の皆さん。

  • ワークシートを使って、どのように道路や交差点を渡れば安全かを考えてもらった後に解説を行う。