MENU

HONDA

検索

Hondaの安全運転普及活動 報告書 2019

Hondaの安全運転普及活動 報告書 2019
  • ごあいさつ
    PDF835KB

    本田技研工業株式会社 専務取締役
    安全運転普及本部長竹内 弘平

  • ごあいさつ
  • 2019年の振り返り
    PDF1.6MB

    子どもから高齢者まで様々な交通参加者に安全・安心を届ける

  • 2017年の振り返り
  • 特集①:交通安全教育プログラムの開発と普及
    PDF1.2MB

    小学校高学年・中学生向けプログラムの開発子どもたちは幼児期や小学校入学後の交通安全教室で、交通安全の知識や事故に遭わないための安全行動を学びます。そこで身につけたことを、それ以降も実践することの大切さに気づいてもらうため、今年は小学校高学年・中学生を対象とした新たなプログラム「将来 社会で活躍する君たちへ」を開発しました。

  • 特集:参加体験型の実践教育の進化
  • 特集②:四輪販売会社での取り組み
    PDF1.3MB

    手渡しの安全活動の充実全国各地のHonda Cars(四輪販売会社)では店頭での安全アドバイスなど、お客様との触れ合いを大切にした手渡しの安全活動を実践しています。Hondaは、こうした活動を充実させるため、安全運転教育プログラムの開発や指導者の養成を積極的に行っています。

  • 特集:参加体験型の実践教育の進化
  • 交通教育センターとの連携
    PDF1.1MB

    企業・団体や個人のニーズに応じた
    参加体験型の実践教育を展開

  • 交通教育センターの活動
  • 教育機器開発
    PDF1.1MB

    社会や時代のニーズに合わせて
    シミュレーターソフトを進化

  • 教育機器開発
  • 関係諸団体との連携
    PDF1.1MB

    交通事故の低減に向けた
    関係諸団体との連携

  • 販売会社の活動
  • 福祉領域における活動
    PDF1.2MB

    運転復帰に向けた機会の提供や、
    関係団体の連携などをサポート

  • 交通教育センターの活動

活動報告書をご覧いただくには、最新版の "Adobe Reader" が必要です。ダウンロードはこちらからお願いいたします。
ご覧になるときは、ページ表示設定の「見開きページ」でご覧ください。
その際必ず「見開きページモードで表紙をレイアウト」のチェックは外してください。