MENU

HONDA

検索

できるニャンと交通安全を学ぶ

  • 幼児は直接見えないところに隠れているものを想像する能力や、他者視点に立つ能力は発達途上と言われております。そこで本プログラムでは、指導者が手助けを行いながら、幼児の発達レベルに合わせ、「どこに危険があるか」を予測する学習を目指しました。
  • 特徴
  • 運営
    指導者人数
    1〜2名
    対象年齢
    5〜6歳
    所要時間
    15分程度
    内映像7分04秒
    (体操 1分30秒、本編 4分04秒、体操 1分30秒)
    必要備品
    DVD再生機器(パソコン/DVDプレーヤー)1台
    テレビやプロジェクター(投影スクリーン)1台
    映像アニメーション(DVD)
    できるニャンパペットなど(必要な場合)
    コードリールや延長コード(必要な場合)
  • 基本的な指導の流れ
    所要時間
    流れ
    内容
    2分30秒
    はじめに
    自己紹介など
    1分30秒
    体操
    映像に合わせて体操
    7分
    映像・指導(参考)
    危険シーン・模擬回答シーン
    1分30秒
    体操
    映像に合わせて体操
    2分30秒
    まとめ
    振り返り
    計15分
  • ツール内容
  • アニメーションの登場人物
  • お問い合わせ
ページTOPへ