MENU

HONDA

検索
ホンダホームページへ
インフォへ
News From HONDAトップへ
News from HONDA
News from HONDA 97の目次へ

企業ニュース

1997年10月15日

第32回東京モーターショー ホンダコーナーのご紹介


 本田技研工業(株)は、10月25日(土)から11月5日(水)まで千葉・幕張メッセで開催される「第32回東京モーターショー」(主催:社団法人自動車工業振興会)において、ホンダのこれからの商品づくりの考え方や方向性をより深くご理解いただくため、四輪車コーナーと二輪車コーナーの2つのコーナーに、参考出品を含めた四輪車、二輪車合計73機種を展示する。
 
 四輪車コーナーでは、「Happy Together」をメインテーマに、数々のプレゼンテーションモデルを中心に展示。“Small is Smart”をコンセプトにホンダが新たなクリエイティブ・ムーバー※1として21世紀への新しいモビリティーの価値を提案する「J-VX」や「J-MJ」などのJ・ムーバー※2の数々を始め、'97年シーズンのシリーズチャンピオンを獲得したインディカー、この秋フルモデルチェンジしたアコードシリーズのラインアップなど、ホンダならではの創造性に富んだ展示内容としている。
 二輪車コーナーでは、“人が好き、バイクが好き”をテーマに利便性に優れた電動アシストサイクルのラクーンから原付ハイブリッド二輪車、さらに迫力にあふれ未来への夢を感じさせてくれるビッグバイクまで、また、カスタムモデルからマルチパーパスモデル、大型ネイキッドロードスポーツまで、それぞれのカテゴリーのプレゼンテーションモデルを通して、ホンダとモーターサイクルが目指すべき新しい方向性と先進技術を提案する展示を行う。
 両コーナーはいずれも地球環境にやさしく、より高い安全性を追求しながら、ホンダの「技術」「夢」「情熱」をダイレクトに実感できる展示内容としている。

※1 クリエイティブ・ムーバー :使う人の生活をより楽しく、豊かに広げていける「生活創造車」を目指したホンダの新発想
 のクルマ。ラインアップに「オデッセイ」「CR-V」「ステップワゴン」「S-MX」がある。
※2 J・ムーバー :多様化するライフスタイルにいかに「ジョイント」し、かつてない「ジョイフル」を創造するかと
 いう視点から発想したホンダのニュージャンルカー。



VTR

J-VX



J-MJ

FN-1





【四輪車コーナー】

「Happy Together」をメインテーマに、すべてのゾーンにおいてホンダの技術を通して築き上げる、人とクルマのハッピーな関係を表現している。コンセプトゾーンでは“Small is Smart”をコンセプトに新しいモビリティースタイルを提案する「J-VX」や「J-MJ」など、4台のJ・ムーバーを展示。モータースポーツゾーンではホンダのチャレンジングスピリットを伝える3台の異なるジャンルのレースカーを紹介、もてぎゾーンでは上下2つのブースを利用して、21世紀のモビリティー文化の情報発信源として誕生したツインリンクもてぎの魅力をバーチャルゲームなどを通して体感できる内容としている。
 さらに、「環境・資源」対策として独創的なテクノロジーを駆使してホンダが提案した「ホンダクリーンエアビークル」を紹介する環境ゾーンや、この秋フルモデルチェンジした「アコード」の先進テクノロジーをマジックビジョンと12面の大型映像を使って紹介するスケルトン・シアターに加え、最新の市販車の展示などバラエティに富んだ展示構成としている。



【二輪車コーナー】

 “人が好き、バイクが好き”をテーマに、地球環境に優しく、利便性に優れ、日々の生活を楽しく豊かなものにしてくれるミニマムコミューターとしての二輪車と、迫力にあふれ未来への夢を感じさせてくれるホンダならではの魅力あるスポーツモデルの数々を展示している。
 二輪車と人や社会、地球環境とのよりよい関係を提案し、二輪車が目指すべき新しい方向性や先進技術を提案するムーブ・エコゾーンでは、ガソリンと電気のエネルギーを高次元で融合させた「ハイブリッド二輪車」、電動アシストサイクルをさらに便利にする「パワーステーション」などを提案している。ラインナップゾーンでは、近未来のモーターサイクルの機能とフォルムを提案する「FN-1」やライトウエイトVツインスポーツの「VTR」をはじめ、個性あふれるカスタムモデルや、マルチパーパスモデルさらには最新鋭のスーパースポーツモデルを展示している。また、世界のレースシーンで数々のタイトルに輝いたワークスマシンを展示するレーシングゾーンでは、4年連続チャンピオンマシンの「NSR500」をはじめ、世界で活躍したマシンを記念車として展示。
 さらに、救援車両の提案である「レスキュージャイロ」を展示するなど、社会貢献をテーマに人と二輪車の関係を再発見できるバラエティあふれる展示内容としている。




■出展車両一覧(●は参考出品車、○は市販車)

【四輪車コーナー】

コンセプトゾーン
●J-VX(バリューXライトスポーツ)
●J-MJ(マルチ・ジョイフルホビーカー)
●J-WJ(ワイルド&ジョイフル ワゴン)
●J-MW(マルチ ワゴン)

モータースポーツゾーン
●インディカー(1997年ドライバーズチャンピオンカー)
●JTCC(1997年仕様アコード)
●ソーラーカー(1996年度ワールドソーラーチャレンジ優勝車「ドリーム」)

環境ゾーン
○LEV:「ホンダ パートナー1.6LEV」
○EV :「HONDA EV PLUS」
●NGV:「シビックGX」

スケルトン・シアター
○アコード(マジックビジョン内)
●アコード(ドレスアップモデル)
●アコード・ワゴン(ドレスアップモデル)

もてぎゾーン
●Side By Side

市販車ゾーン
○ステップワゴン アルマス(シート昇降装置仕様) ○プレリュード タイプS
○オデッセイ・プレステージ ○トルネオ
○CR-V スマートスケープ ○オルティア
○ステップワゴン(用品装着車) ○インテグラ タイプR
○S-MX LOWDOWN(用品装着車) ○シビック タイプR
○レジェンド ユーロエクスクルーシブ ○ライフ
*市販車の展示は,曜日により変動する。




【二輪車コーナー】

ムーブ・エコゾーン
●ハイブリッド二輪車 ●Dream Kids Wakuccho
●FB-S ●RENOA
●キャビーナ コンバーチブル ●「ホンダ・エコノパワー燃費競技全国大会」出場車
●FB-B ●ラクーン CO・M・PO
●Looper ●ラクーン LX-3
●Dream Kids Dokitto  パワーステーション(試作装置)

ラインナップゾーン
●FN-1 ●CL400RS
●CB1300 ●スティード
●VTR ●SHADOW AERO
●ホーネット600 ●ワルキューレ(ツアラー)
●VFR ●XL250T

レーシングゾーン

ホンダアクセスコーナー
●NSR500 ●レスキュージャイロ
●NSR250 ○HUNTER CUBRA
●RVF/RC45 ○スポーツベンリィ
●CR250M  
●RTL  

その他の展示車
○ゴールドウイングSE ○ベンリィ50S
○X4 ○モンキー
○ファイアーストーム ○リトル カブ
○シャドウ〈750〉 ○リトル カブ(世界生産累計1億台記念車)
○CB400FOUR ○フォーサイト
○HORNET ○フォーサイト用品装着車
○V-ツイン マグナ・S ○ジョーカー(50)
○SL230 ○ジョルノ
○マグナ50 ○Dio Fit
○ドリーム50 ○XR70R
○ベンリィCL50 ○QR50






News from HONDA 97の目次へ

フッタ

サーチへ コンタクトへ フィードバックへ FAQへ ホットニュースへ ホームページへ