MENU
HONDA
検索
トップへ
ドキュメント・Hondaパワープロダクツ
いきいきライフスタイル
パワープロダクツ The Movie
ニュース&トピックス
いきいきライフスタイル
【もっと快適!菜園生活のパートナー】苦楽を共にする菜園で生涯現役をめざす
今回は、栃木県佐野市郊外、山間の里にある楽園を訪ねた。
そこは仙波という地名で昔からそばの実を育て、そばの産地として知られる。
自宅近くにタラの芽の畑をもつ菜園家は、春になるとタラの芽の天ぷらでそばを食べるのが地域の習わしで、わが家の楽しみでもあると話してくれた。
食卓には、野菜料理が幾皿も並び、幸せな時間がゆっくり流れていた。
実り豊かな里山暮らし

野部博さんと奥様のサイさんは、現在84歳。長年住み慣れた山里で二人の生活を元気に送られている。県内にはお子さんやお孫さんもいて、休日には遊びに来るという。
「初霜が来るとユズの収穫時。ほれ、たくさん実ってるよ。見てごらん」と博さんが自宅の裏山へ案内してくれた。
歩いていくと、ユズだけでなくミカンや柿もたわわに実っていた。午後の日射しを受けた果実がランプのように灯っている。果樹林の先は、6月から7月にかけて蛍が飛ぶせせらぎへと通じる。博さんは蛍や紫陽花の花を実に来る人のために、日々の清掃・整備活動の労を惜しまない。そんな美観に務めた功績が認められ、一昨年には佐野市からご夫婦で表彰も受けている。
昨今の大雨や台風では、杉の木が倒れたり、雨水が山の土砂や枯れ葉を運んできたりで対応に大わらわ。「自然の力には勝てないけど、一歩ずつ前進するのみ」と博さん。

燃料は持ち運び、保管に便利な家庭用カセットボンベ。燃料の劣化や詰まりも少なく、長期保管後も始動がスムーズ。メンテナンスの手間を軽減します。
燃料は持ち運び、保管に便利な家庭用カセットボンベ。燃料の劣化や詰まりも少なく、長期保管後も始動がスムーズ。メンテナンスの手間を軽減します。

やさい畑

やさい畑
2016年 春準備号
文●鑓田浩章
写真●福地大亮
創刊80年の伝統を誇る「家の光」が、菜園生活を楽しんでいる人たちに向けて、「自然と暮らす豊かなライフステージ」を提案する家庭菜園雑誌です。
●季刊 定価905円
●(社)家の光協会
〒162-8448
東京都新宿区市谷船河原町11
http://www.ienohikari.net/

ミニ耕うん機「サ・ラ・ダCG」 FFV300