MENU

HONDA

検索
トップへ
ドキュメント・Hondaパワープロダクツ
いきいきライフスタイル
パワープロダクツ The Movie
ニュース&トピックス
いきいきライフスタイル
【“ツインリンクもてぎ”ハローウッズの森でも発電機が活躍】DIYやアウトドア、非常時の備えまで発電機が1台あれば、楽しく安心!!
アウトドアの達人・森のプロデューサー ア野隆一郎さんに聞きました。
バードハウスを制作中のア野さん。電動工具協力/ブラック・アンド・デッカー(マルチエポシリーズ)
バードハウスを制作中のア野さん。電動工具協力/ブラック・アンド・デッカー(マルチエポシリーズ)
森の暮らしのDIY作業に発電機は欠かせない!

ハローウッズの森には、森のプロデューサー・ア野隆一郎さんが十数年かけてつくり上げてきた木製の建造物やアウトドア施設がたくさんあります。森の整備のために伐採した木や枝打ちをした間伐材などを活かしたツリーハウスや吊り橋、休憩小屋、パーゴラ、デッキ、畑の道具小屋、柵など、数え上げればきりがありません。取材の日は、ちょうど森の木にかけるバードハウスを制作中でした。「ハローウッズの森には96種類の鳥が観察されています。自然の多様な生物を生かし森を元気に保つために、鳥たちの巣箱づくりも私たちの大切な仕事。素材はすべて間伐材を活かしているので無料ですが、屋外作業に欠かせないのが電動工具と発電機です。今使っている電動工具は、1台のボディにドリルやサンダー、トリマー、ノコギリなどいろんなヘッドを取り替えてセットできるスグレモノ。そして、電源のない屋外で不可欠なのが発電機です。カセットガスボンベで動くHondaの発電機エネポは、屋外での木工作業はもちろんのこと、小型ヘッジトリマでの植木剪定や時には塗装作業の電源として重宝しています」(ア野さん)

ツインリンクもてぎハローウッズ【森のプロデューサー】ア野隆一郎さん

「電動式って軽いね!家で掃除機をかけてるのと変らないですよ」とグラスパHRE370を使う岡井さん。

'57年鹿児島県生まれ。'81年大雪山国立公園内の然別湖畔に移住、冬季湖上に氷上露天風呂、アイスバー、氷上ミュージアム等を設計・建設。然別湖コタン運営企画に携わる。'99年本田技研工業(株)新プロジェクト自然活用アドバイザーとして参画。'02年夏より自然の中で30泊31日を過ごす『ガキ大将の森キャンプ』を実施。様々な昆虫や動物の隠れ家、棲み家となる『生命(いのち)の塔』を設計・建設したり、一般参加者とともに里山の森の再生・保全をプログラムに盛り込んだ『森づくりワークショップ』を実施するなど、ハローウッズの森の自然体験プログラムリーダーとして活動を続けている。

森の自然体験ミュージアム【ハローウッズ】

「電動式って軽いね!家で掃除機をかけてるのと変らないですよ」とグラスパHRE370を使う岡井さん。

総面積640haのツインリンクもてぎは、敷地の約3分の2が森です。この広大な森には多様な環境を育む豊かな自然があり、約4,800種の生物種が棲んでいます。この森は「ハローウッズ」と名づけられ、山、森、谷の棚田、畑、花壇など身近な自然体験のできる施設です。キャンプ場や森づくりワークショップ、クラフトづくりなどを通じて「森の元気」と「子どもの元気」を発信する施設として四季折々子どもたちや家族連れでにぎわっています
http://www.twinring.jp/hellowoods/

PaKoMa(パコマ)

ホームセンターマガジン
PaKoMa(パコマ)
2014年 9月号 No.200
●毎月10日発行(無料)
●(株)ハル・プロデュースセンター
http://www.pakoma.com/

ガスパワーポータブル発電機「エネポ」EU9IGB

正弦波インバーター搭載ポータブル発電機EU16i