MENU
HONDA
検索
トップへ
ドキュメント・Hondaパワープロダクツ
いきいきライフスタイル
パワープロダクツ The Movie
ニュース&トピックス
いきいきライフスタイル
岡井路子さんの畑ガーデニング めざせ、美しい実用!
花も野菜もハーブもオリーブも・・・と植物なら何でも好きなものを畑で育てたり、
鉢植えにして楽しんでいる岡井路子さんに、
今から始める畑づくりのポイントを聞きました。
デザイナーにはなれないけれど・・・
お馴染みのナスタチュームもコブラという品種は色も姿もインパクトがありますよ。
簡単なサンドウィッチにその日採れた野菜やハーブを足すだけでスペシャルなランチになります。
ハーブを上手にあちこちに植え込んでおくと、毎年春には芽吹き初夏には花が咲き、目でも食でも楽します。
きっかけはどこからでも!

畑づくりの入り口は、「育ててみたい」「食べてみたい」「実物を見てみたい」など、どんなことからでも入れます。やる前から難しいことは考えなくても大丈夫。自分の体力と使える時間を思い描いて、できることだけやればいいと思えば気が楽ですね。
スペースはとりますがアーティチョークはお勧めです。植えっぱなしで特に世話もせず、つぼみでおいしくいただいて、花も楽しめますからね。
ガーデニングカウンセラー 岡井路子先生

ライフスタイルとしてのガーデニングを提唱する「マイ・ガーデニング・オフィス」を主宰。主婦の視点から暮らしの中で無理なく楽しめるおしゃれなガーデニングを提案。ラフワークとしてオリーブに関心を持ち、オリーブの本の自著やプロデュースも。NHKテレビほかマスコミ、セミナーなどで活躍中。

好きな植物をパッチワークのように

野菜に限らず花でもハーブでも好きなものを選んでパッチワークのように畑を埋めていけばいいのです。大きく育つもの、宿根のものなど育ててみたい植物を頭の中かノートの上で並べてみましょう。ポイントは植物1種の量を増やすより、品種の数を多くすること。同じものがたくさんできすぎても食べきれませんね。植物の高低差や花の色も計算しておけば、立体感のある美しい畑になります。

夏の畑ご飯は冷製パスタの出番が多いかな。
クレマチス・レクタパープルは半つる性なので支柱がいらないクレマチスです。
畑の簡易キッチンです。この狭い空間で結構おいしいものができちゃいます。
少量多種育てていると、高級レストランでいただくようなひと皿がおうちで作れますよ。

PaKoMa(パコマ)

ホームセンターマガジン
PaKoMa(パコマ)
2014年 5月号 No.196
●毎月10日発行(無料)
●(株)ハル・プロデュースセンター
http://www.pakoma.com/

ミニ耕うん機「サ・ラ・ダCG」FFV300