MENU
HONDA
検索
トップへ
ドキュメント・Hondaパワープロダクツ
いきいきライフスタイル
パワープロダクツ The Movie
ニュース&トピックス
いきいきライフスタイル
耕す女子たち 21
佳代子さんはガスパワー耕うん機「サ・ラ・ダ CG」で、夫の祐也さんは「ピアンタ」で、春野菜を作付けする畑で仲良く耕うん作業
佳代子さんはガスパワー耕うん機「サ・ラ・ダ CG」で、夫の祐也さんは「ピアンタ」で、春野菜を作付けする畑で仲良く耕うん作業
今回の耕す女子 千葉県印西市 柴海 佳代子(しばかいかよこ)さん
1986年生まれ。東京都国立市出身。東京農業大学卒。畑歴は9年。大学時代、農業サークル「緑の家」で知り合った祐也さんと2006年に結婚。2009年9月に祐也さんの地元、千葉県印西市で就農。2011年1月に長男の光祐くんを出産。現在、第二子を妊娠中。
柴海農園HP http://www.shibakai-nouen.com/
地域で農業をすることがよりよい社会につながっていく。
畑から、台所から「おいしい」を届けるために、子育てしながらがんばっている耕す女子を紹介します。
夫婦で念願の農業を

最寄り駅の周辺は、マンションや戸建て住宅が整然と立ち並ぶニュータウン。けれど、車をほんの2、3分走らせると、そこには心落ち着く農村風景が広がっていた。のどかな集落にたたずむ家々を、やわらかな日差しがやさしく包んでいる。
柴海佳代子さんは4年ほど前、念願だった農業を夫婦で始めるため、住み慣れた東京を離れ、夫の祐也さんの故郷、千葉県印西市の自然が色濃く残るこの地にやって来た。
トマトを栽培している義父母とは経営を別に有機農業を志し、手探りの状態での出発。遊休農地を借りて、開墾して畑をつくり、段階的に耕作面積を増やしていった。5年目の今は、1町5反(1町=約10000平方メートル、3000坪。1反=約1000平方メートル、300坪。1町=10反)の畑で野菜を、5反の田んぼでイネを無農薬・無化学肥料で栽培。市内の個人宅や各地のレストラン、自然食品店などに直接配達したり、宅配便で届けている。
6ヵ所に点在する畑では、年間60品目の野菜を栽培しているという。自宅から車で10分ほどの雑木林に隣接する畑には、葉もの野菜が多く植えられていた。
「この菜っ葉は、"博多かつお菜"です。向こうの巨大なものは小松菜ですけど、春になったら菜花としてとるために残してあるんです」
そんな話をしながら、佳代子さんは、水菜が植えられたその脇を、祐也さんと一緒に春野菜の準備をするため、ガスパワー耕うん機「サ・ラ・ダ CG」で耕していく。
「『サ・ラ・ダ CG』は、レバーを握れば動くし、放せば止まるのでわかりやすくて安心。機械が苦手な私にも扱いやすくて、真っ直ぐ耕せるのがいいですね」
パートさんがやって来ると、今度はホウレンソウの収穫が始まった。

「サ・ラ・ダ CG」は便利な家庭用カセットボンベ(メーカー指定カセットガスボンベは東邦金属工業株式会社製。)が燃料。充填・交換時も手が汚れずラクラク
「サ・ラ・ダ CG」は便利な家庭用カセットボンベ(メーカー指定カセットガスボンベは東邦金属工業株式会社製。)が燃料。充填・交換時も手が汚れずラクラク
ハンドルが工具なしで簡単に折り畳める。乗用車でも持ち運べ、ほ感じも場所とらず
ハンドルが工具なしで簡単に折り畳める。乗用車でも持ち運べ、ほ感じも場所とらず


うかたま

うかたま
2014 Vol. 34
文●おおいまちこ
写真●高木あつ子
●季刊 定価780円
●農文協
〒107-8668
東京都港区赤坂7-6-1
http://ukatama.net/

ミニ耕うん機「サ・ラ・ダCG」FFV300

ピアンタ