MENU
HONDA
検索
トップへ
ドキュメント・Hondaパワープロダクツ
いきいきライフスタイル
パワープロダクツ The Movie
ニュース&トピックス
いきいきライフスタイル
耕す女子たち 14
収穫を終えたネギの畝を、ガスパワー耕うん機「ピアンタ」で耕す紗依子さんと敏弘さん。農作業も家事育児も仲良く二人三脚で
収穫を終えたネギの畝を、ガスパワー耕うん機「ピアンタ」で耕す紗依子さんと敏弘さん。農作業も家事育児も仲良く二人三脚で
今回の耕す女子 千葉県横芝光町 鈴木 紗依子さん(すずきさえこ)さん
1985年生まれ。新潟県長岡市寺泊出身。千葉県立農業大学校卒業後、埼玉県鶴ヶ島市にある精米工場に1年半勤務。07年に結婚。2児を出産後、11年に就農し、夫と農園「グリーンギフト」を経営。夫、息子、娘、義父母の6人暮らし。
紗依子さんのブログ
http://greengift.jugem.jp/
縁あって農家に嫁ぎ、日本海に臨む町から太平洋沿いの町へ。
知らないことばかりの農業は、知れば知るほどおもしろい。
目下、土にまみれ、本に埋もれ、夢に向かって奮闘中。
専業農家の"嫁"になって
「ピアンタ」は家庭用カセットガス(*)が燃料なので、燃料の充填・交換が簡単で手も汚れない*メーカー指定カセットボンベは東邦金属工業株式会社製。
「ピアンタ」は家庭用カセットガス(*)が燃料なので、燃料の充填・交換が簡単で手も汚れない
*メーカー指定カセットボンベは東邦金属工業株式会社製。
車輪付きキャスタースタンドで移動もラクラク。収納時の土汚れを防ぐキャリーボックスも標準装備
車輪付きキャスタースタンドで移動もラクラク。収納時の土汚れを防ぐキャリーボックスも標準装備

「プシューッ」「プシューッ」
母屋脇の作業場から、空気を吹きつけるような大きな音が絶え間なく聞こえてくる。倉庫や広い敷地のあちこちに、大小さまざまな農業機械が出番を待って停まっている。
農繁期の到来で、わさわさとした様子の日曜の朝、鈴木紗依子さんは、母屋の勝手口から小走りにやってきた。エンジ色のつなぎ姿が初々しいが、"農家の嫁"となって早4年。今は2人にお子どもを育てつつ、夫・敏弘さんとともに、農園「グリーンギフト」を経営する。点在する計5町(1町=約10000平方メートル・3000坪)の畑でネギを周年栽培し、夏場はオクラやキュウリなどもつくる。事務処理や簿記、パートさんの雇用管理なども行い、視察や研修、商談会などにも積極的に出向く。そんな、やる気いっぱいの"耕す女子"だ。
この日はネギを収穫し、出荷に向けた調整作業をしていた。「プシュー」という音は、泥のついたネギの皮を圧縮空気で剥ぐ皮むき機の音。2人の研修生が懸命に働いている。
一方、自宅の裏手の畑では、敏弘さんがネギ収穫の真っ最中。紗依子さんも加わり、ネギ掘取機で次々と収穫する。一段落すると、今度はネギを掘り終えたばかりの畝(うね)を、残った葉や根をすき込みきれいにしておくため、ガスパワー耕うん機「ピアンタ」で耕した。「小さいけどけっこういける」と、敏弘さん。「見た目もかわいいし、家庭菜園が趣味の実家の母にプレゼントしようかな」と、紗依子さん。仲むつまじく話をしながら畑を耕していく。



うかたま

うかたま
2012 Vol. 27
文●おおいまちこ
写真●高木あつ子
●季刊 定価780円
●農文協
〒107-8668
東京都港区赤坂7-6-1
http://ukatama.net/

ピアンタ