MENU
HONDA
検索
トップへ
ドキュメント・Hondaパワープロダクツ
いきいきライフスタイル
パワープロダクツ The Movie
ニュース&トピックス
いきいきライフスタイル
Hondaエネポがあれば足の疲れも吹っ飛ばせる!! 歩き旅の基点・ベースキャンプ快適術
Hondaエネポがあれば足の疲れも吹っ飛ばせる!! 歩き旅の基点・ベースキャンプ快適術
今回キャンプで使用したのは、コールマンのアイテムたち。ウェザーマスター2ルームハウス(¥99,750)、クアッドLEDランタン(¥8,820)、イージーリフトチェア(¥6,615)、コンフォートキャンバスチェア(¥9,975)、パルテノンコンボ(¥6,615)、リビングフロアシート270(¥10,815)、リビングフロアカーペット(¥6,615)、ホイールクーラー16QT(オープン価格)
※撮影協力/コールマンジャパン、パナソニック、ウェルキャンプ西丹沢 0120-78-3124 http://www.well-camp.com

歩き旅=バックパッキングじゃないといけない!?なんて思っていないだろうか?
オートキャンプを基点とし、複数のルートを楽しむことだってトランピンの楽しみ方のひとつといえる。
今回はそんなオートキャンプをベースとした快適&癒しの基地づくりのポイントを紹介しよう。

リラックスできる空間が、次なる目的地への意欲を高める

「ああ、もう疲れたよ・・・・・・」
と思わず心のなかでつぶやいてしまっているのは、当編集部担当の大ハシである。それまでにため込んだメタボな体形と生活習慣病によって、完全にインドアなカラダになっていた彼が、わがTRAMPIN’編集部に配属されたのが今年の2月。すぐに高尾山へ登り、その後いくつかの山々へ出かけ、ついには富士山の登頂にも成功した。その後数週間で、今度は斑尾のトレイルランニング大会にエントリーされて“しまって”いたため、本格的なトレーニングもしないまま出場。そして見事にリタイヤ・・・・・・(これらのリポートの詳細は、本誌にも掲載しています)。
ここで彼を弁護するならば、けっしてイヤイヤではない、ということだ。気持ちは常に前向き(でも少しだけ下向き)なのである。だが、カラダがついていかない。そこで彼は考えた。そして閃いた!
「過酷な歩き旅でも、マッサージ機があれば、耐えられるのではないか」
思いついてからの段取りは、いつものゆっくりな仕事ぶりからは想像もつかないほど早かった。パナソニックのフットマッサージャーと、それを使用するための発電機として、Honda エネポを取り寄せたのだ。
今回の大きなポイントはふたつ。乾電池などを使用する簡易的なものではなく、しかし大きすぎず、クルマで簡単に持ち運びができるマッサージ機を使用すること。そして、その電源となる発電機も、持ち運びがラクで、操作が簡単であること。
開放感あふれる自然のなかでのフットマッサージ。まさに格別の気持ちよさ! 快適なベースキャンプで癒されたい皆さん、ぜひお試しを。

TRAMPIN' (トランピン)

TRAMPIN' (トランピン)
vol. 2
写真●松木雄一
●定価 880円(税込)
●株式会社地球丸
〒105-0004
東京都港区新橋6-14-5
http://www.chikyumaru.co.jp/
エネポ
フリード スパイク