MENU
HONDA
検索
汎用製品|パワーストーリー
ノンフィクション・ドキュメント | いきいきライフスタイル | 動く!汎用製品 | 汎用ニュース&トピックス
メディアで紹介された汎用製品
“駅近”菜園で気軽でおしゃれなポタジェライフ!土と親しむおいしい暮らし
My GARDEN
My GARDEN
2010 夏号 No.55
写真:石川祐子
文:永妻亜矢子
マイガーデン
●定価1200円(税込)
●マルモ出版
 〒150-0042
 東京都渋谷区宇田川町2-1
 渋谷ホームズ1405
 http://www.marumo-p.co.jp/


ガスパワーミニ耕うん機「ピアンタ」FV200
●スペシャルページ

 
初めてとは思えないハンドルさばきの藤田さん
初めてとは思えないハンドルさばきの藤田さん
-
そこかしこで目にすることが多くなった「まちなか菜園」。
5月1日にオープンした「貸菜園・ソラドファーム戸田」はJR戸田駅から徒歩6分!便利な都市生活と菜園の両方を満喫できる新しいライフスタイルを提案しています。
「街でポタジェ」の夢を応援しようと、今日は、Hondaのガスパワー耕うん機ピアンタが土づくりの体験に訪れました。
※協力/JR東日本、東邦レオ

 
“駅近”菜園でポタジェライフを実現!
JR戸田駅から徒歩6分。高架を背景にJR東日本と東邦レオが共同企画した貸菜園「ソラドファーム戸田」が広がります。ソラドファームという名前は、「空」と「土」。そして鼻唄まじりに菜園を楽しんでもらいたいとの想いから命名されたとか。好評のJR恵比寿駅屋上に続き、戸田は両社共同企画により開園しました。
菜園を訪れると、トマトが小さな実をつけはじめている区画や、ナスやキュウリが元気に育っている区画も。そんなようすを見ると思わず土づくりにも力が入ります。
この日は菜園スタッフの藤田恵理子さんが、Hondaのガスパワー耕うん機「ピアンタ」で土づくりに挑戦。8m²の区画を5分ほどで耕し終わり、「この菜園の大きさだと、クワで耕すのはわりに大変なんですよ。ピアンタは操作が簡単なので、女性にも安心して使えますね」と感心していました。
車1台分ほどのスペースの菜園は見た目に手ごろでも、実際に耕すとなると案外広く感じられるもの。
野菜づくりを楽しむために「ピアンタ」を菜園仲間と共同で使うのもよいかもしれませんね。コンパクトなので持ち運びがラクだし、燃料も操作も簡単。作業がぐんとはかどります。
ますます野菜づくりが楽しくなることでしょう。

コンパクトで軽量、持ち運びに便利なピアンタ コンパクトで軽量、持ち運びに便利なピアンタ

燃料はカセットガス。セットはとても簡単 燃料はカセットガス。セットはとても簡単

「ソラドファーム戸田」は、仕事や学校帰りに気軽に畑の様子を見に行ける「駅近」が魅力。 「ソラドファーム戸田」は、仕事や学校帰りに気軽に畑の様子を見に行ける「駅近」が魅力。
http://www.machinaka-saien.jp/

貸菜園の広さは1区画8m²、週3日常駐のスタッフが、畝の作り方や支柱の立て方などさまざまなアドバイスをしてくれる 貸菜園の広さは1区画8m²、週3日常駐のスタッフが、畝の作り方や支柱の立て方などさまざまなアドバイスをしてくれる

 

 

 

 


前画面へ戻る
ホームへ