MENU
HONDA
検索
汎用製品|パワーストーリー
ノンフィクション・ドキュメント | いきいきライフスタイル | 動く!汎用製品 | 汎用ニュース&トピックス
メディアで紹介された汎用製品
耕す女子たち 4
うかたま

うかたま 2010 Vol.17
文●おおいまちこ
写真●高木あつ子
うかたま
●季刊 定価780円
●農文協
 〒107-8668
 東京都港区赤坂7-6-1
 http://ukatama.net/

ガスパワーミニ耕うん機「ピアンタ」FV200
●スペシャルページ

ガスパワーミニ耕うん機「ピアンタ」でネギ畑の一角を耕す早保さん。絶好の畑日和のこの日は、夫の大樹さん、息子の福太郎くんと野良仕事
ガスパワーミニ耕うん機「ピアンタ」でネギ畑の一角を耕す早保さん。絶好の畑日和のこの日は、夫の大樹さん、息子の福太郎くんと野良仕事
自分の理想の暮らしは「農」とともにある。
23歳の春に気づき、農業の道を選んだ。
農大時代に培った気力と体力で
今日ももんぺにおんぶで畑に繰り出す。
田中早保さん ● 今月の耕す女子 ●
神奈川県開成町 田中早保さん
1980年生まれ。神奈川県小田原市出身。畑歴は6年。夫と息子の3人家族。東京農業大学卒業後、農業高校の非常勤講師やアルバイトなどを経て、農業を始める。昨年、出産するまでは、小田原市内の高校で総合学習の時間に農業の授業を担当。
早保さんのブログ http://ktrack.jugem.jp/
畑に生えた草で土づくり
もんぺ姿に昔ながらのおんぶひも。昭和の香り漂うスタイルが、風景に馴染んでいて、かつ、とてもかわいい。田中早保さんは、昨年10月に出産して以来、もっぱら“福ちゃん”こと、一人息子の福太郎くんをおんぶしながら野良仕事をしているとか。
秋晴れのこの日は、ご主人の大樹さんと、自宅近くの畑で耕うん作業。福ちゃんをおんぶした早保さんが、ガスパワーミニ耕うん機「ピアンタ」を使い、ぐんぐん耕していく。
「小さくて軽いのに、思いのほか深く耕せるし、パワーもある」
耕うん機の振動が心地よく伝わるのか、福ちゃんはいつの間にかすやすやと眠ってしまった。
早保さんが、ここ、神奈川西部の足柄地域で農業を始めて6年になる。南足柄市の山間部にあるつくり手のいなかった1反(約1000平方メートル)のみかん畑を任されたのが始まりで、当時交際中だった大樹さんが、大分県にある「なずな農園」での研修を終えたのを機に、足柄地域のあちこちに田畑を借り、二人で本格的に農業を始めた。今は畑8反と田んぼ2反で、「なずな農園」の赤峰勝人氏が提唱する「循環農法」により、無農薬、無化学肥料で野菜や米、みかん等を栽培、個人宅やカフェに届けている。
「循環農法」は、ごく簡単にいえば、畑に生えた草をその場に返して土づくりを行う農法だという。草が生えていないような畑なら、別の畑で刈った草を持っていく。生ごみなども土づくりに利用しており、畑の一角に米ぬかをかけ、草をかぶせて寝かせているとのこと。これがいずれ分解され土に返り、おいしい作物をつくってくれるのだ。


「地域にさまざまな循環をつくりたい」という「あしがら農の会」と早保さんの思いが重なり、「Junkan農園」と名づけた 「地域にさまざまな循環をつくりたい」という「あしがら農の会」と早保さんの思いが重なり、「Junkan農園」と名づけた

ピアンタを移動する際は、キャリーボックスと、移動用車輪一体型のキャリースタンドを装着すれば、とてもスムーズ ピアンタを移動する際は、キャリーボックスと、移動用車輪一体型のキャリースタンドを装着すれば、とてもスムーズ

燃料は家庭用カセットこんろ用のブタンガス。カセットボンベ(※)を専用ケースにセットし、簡単・確実にガスを本体に装填できる※指定カセットボンベは東邦金属工業株式会社製。 燃料は家庭用カセットこんろ用のブタンガス。カセットボンベ(※)を専用ケースにセットし、簡単・確実にガスを本体に装填できる

※指定カセットボンベは東邦金属工業株式会社製。


>> 1. 畑に生えた草で土づくり
>> 2. 地域にさまざまな循環を
>> 3. いろんなものを自分の手でつくりたい
>> 4. 畑のレシピと野良着チェック

前画面へ戻る
ホームへ