MENU

HONDA

検索
汎用製品|パワーストーリー
ノンフィクション・ドキュメント | いきいきライフスタイル | 動く!汎用製品 | 汎用ニュース&トピックス
メディアで紹介された汎用製品
「秋冬野菜の準備開始!」おいしい!楽しい!ポタジェライフ in 鎌倉 Vol.2
My GARDEN

My GARDEN
2007 秋号 VOL.44
文:石川祐子
写真:福岡将之
マイガーデン
●定価1100円(税込)
●マルモ出版
 〒150-0043
 東京都渋谷区道玄坂1-20-1
 大沢ビル5F
 http://www.marumo-p.co.jp/

プチな
●商品情報 ●スペシャルページ

昨日からの雨がやんで、今日は畑日和。
ポタジェでひと汗かきましょう!
収穫に、種まきに大忙し
おいしい!楽しい!ポタジェライフ in 鎌倉鎌倉のご自宅でポタジェライフを楽しんでいる、吉田治男さんと浪江さんご夫婦。二人が春に植えつけた野菜やハーブは、日差しをいっぱいに受けて、みごとに育っていました。
そこで、今日の畑仕事は、まず収穫作業から。キュウリやインゲンを手際よく収穫していきます。そしてつぎは、休ませていた畑を耕す作業で、ミニ耕うん機「プチな」FG201の出番です。治男さんは「プチな」を縦横無尽に動かし、わずか10分程度で耕うん作業を終えました。
土に触って、「柔らかいね。鍬で耕すと土が塊のままだから、手でほぐさなくちゃならないが、その必要がないからラクだね」とニッコリ。おかげで、大根のタネまきが、あっという間に完了しました。
畑仕事を終えると、ひと足先に家に戻った浪江さんが昼食の支度をしていました。収穫した新鮮な食材を使っての手料理に舌鼓を打ちながら、ゆったり過ごす昼下がり。前の庭に咲く浪江さんご自慢のダリアやハイビスカスも、目においしいごちそうです。

ミニ耕うん機は、いつでも頼もしい味方です。
色鮮やか!野菜も花もこんなに元気!
本日の収穫

前画面へ戻る
ホームへ