MENU
HONDA
検索
汎用製品|パワーストーリー
ノンフィクション・ドキュメント | いきいきライフスタイル | 動く!汎用製品 | 汎用ニュース&トピックス
メディアで紹介された汎用製品
4人家族が週末に楽しむスローな自然生活
夢の丸太小屋に暮らす

夢の丸太小屋に暮らす
2005 September No.82
Photo by Kazuhiro Sakai
夢の丸太小屋に暮らす
●定価1980円(税込)
●株式会社地球丸
 〒105-0004
 東京都港区新橋6-14-5
 http://www.chikyumaru.co.jp/

ミニ耕うん機「サ・ラ・ダ」
●商品情報

【歩行型刈払機】
●商品情報

【インバーター発電機】
●商品情報
4人家族が週末に楽しむスローな自然生活
横浜市在住の藤井さんご家族は、週末を利用して千葉県南部の自然豊かな山間で野菜づくりを楽しんでいる。
ご家族が敷地面積750平方メートルのこの土地で野菜づくりを始めたのは、2年前のことだ。「もともとふたりとも菜園が好きでした。だから、週末にのんびりと野菜づくりを楽しめる環境が欲しかったんです」と奥様の美妃さん。
最初は何もなかったこの土地にも畑ができ、簡易倉庫ができ、昨年から簡易宿泊用に、家族と友人でミニログを建築した。もちろん、建築は初めて。最初は道具の使い方すらままならなかったが、作業が進むにつれ、大人だけでなく子供たちにも物づくりの楽しさが伝わっていったという。
畑に関しても、素人だったというご夫婦だが、試行錯誤を繰り返した末、いまでは多彩な野菜づくりを成功させている。
「ダイコンやニンジンなど、菜園を訪れるたびに季節にあった野菜を収穫し、畑を耕して苗を植えています」とご主人の勝広さん。
さて、今日の目標は、午前中に伸びきった草を刈りつつ、耕うん機で畑を耕してサツマイモの苗を植え、午後からは電動工具と2×4材を使ってガーデンベンチを完成させることだ。長男の義輝クンと二男の陽介クンも作業に参加してにぎやかになりそうだ。

この日はテニスや陶芸の仲間が集まっての賑やかなランチ。「おいしい」との声しきり
午前中は耕うん機で畑を耕しサツマイモの苗を植える
8:00
コンパクトで小回りが利く小型耕うん機で畑を耕す
朝一番の仕事は、畑を耕すこと。勝広さんが動かしているのは、ホームセンターで購入したHondaの耕うん機「ホリデー」FH220J。最大出力2.4馬力、重さ27kgと軽量タイプなので、軽々と使いこなせる
8:30
臭いも煙もない刈払機で草刈り
畑は小休止して、Hondaの刈払機UMK425Hを使い敷地内の草を刈ることに。4ストロークの強力パワーで作業は楽々。オイル臭や煙が出ないなど人にやさしい機器だ
9:00
女性が簡単に使いこなせる耕うん機に奥様が挑戦
今度は美妃さんが、Hondaの耕うん機「サ・ラ・ダ」FF300Lを使って畑を耕す。旋回も、小回りが利いて力もいらずスムーズ。変速シフト付きなので、用途に合わせて作業速度を変えられ、作物に応じて耕す深さを4段階調節できる
10:00
女性が簡単に使いこなせる耕うん機に奥様が挑戦
30平方メートルほどの畑も、耕うん機ならあっという間に耕せてしまう。培土器できれいに形づくられた畝に、サツマイモの苗を植えて水をやれば完成だ
12:00
発電機とホットプレートを使って畑の野菜で昼食
昼食では、収穫したての野菜を使いB.L.Tサンドをつくる。電気すらない山深き場所でもHondaの発電機EU16iHがあれば、料理の幅も広がる
コンパクトで小回りが利く小型耕うん機で畑を耕す
臭いも煙もない刈払機で草刈り
女性が簡単に使いこなせる耕うん機に奥様が挑戦
耕した畑にサツマイモの苗を植える
耕した畑にサツマイモの苗を植える
発電機とホットプレートを使って畑の野菜で昼食
発電機とホットプレートを使って畑の野菜で昼食
午後からは電動工具を使ってガーデンベンチづくりに挑戦
13:00
2×4材をジグソーと丸ノコで楽々カット
ベンチづくりのスタートは、2×4材のカットから。コーナーや細かい箇所に使えるブラック&デッカーのジグソー「ターボカットジグソー」と折り畳み式作業台「ワークメイト」を使い、寸法どおりにカット
13:30
電動ドリルドライバーで穴あけ、ビス留めして一挙両得
続いて、材の組み立て。材同士は、ブラック&デッカーの「SX12Vコードレスドリルドライバー」を使って下穴をあけ、ビス留めしていく。作業に合わせて回転スピードを調節できる変速スイッチを搭載しているので、子供でも安心して使える。バッテリーは2個付きなので、充電切れで作業が中断してしまう心配もない
14:00
小休止。座り心地は?
作業も半ばまできたところで休憩。組み立て途中のベンチに座って、座り心地、強度、安定性を確認
15:00
小型サンダーでケガなく安全に作業
組み立て後、サンダーで表面を滑らかにする。使用した「ジェルマウス サンダー/ポリッシャ」は、小型なので子供でも安全に使え、狭い場所の作業で活躍。ペーパーなどはマジックテープ式で簡単に交換可能
15:30
ガーデンベンチらしい緑で塗装
ベンチづくりの仕上げは、塗装だ。ひとり一本ずつハケを持って、ガーデンベンチに似合う濃い緑で塗っていく。ムラなくきれいに仕上げたいところだが、はたして・・・
16:00
でき上がり!!
完成したベンチには、やっぱりムラが・・・。「でも、いかにも手づくりっぽくていいんじゃない?」と勝広さんは満足そう
2×4材をジグソーと丸ノコで楽々カット
電動ドリルドライバーで穴あけ、ビス留めして一挙両得
電動ドリルドライバーで穴あけ、ビス留めして一挙両得
小休止。座り心地は?
小型サンダーでケガなく安全に作業
小型サンダーでケガなく安全に作業
ガーデンベンチらしい緑で塗装
でき上がり!!
この日はテニスや陶芸の仲間が集まっての賑やかなランチ。「おいしい」との声しきり

前画面へ戻る
ホームへ