MENU
HONDA
検索
東日本大災害への支援活動

「被災地ボランティア活動」では、岩手県陸前高田市で従業員によるボランティア活動を実施しました。


東京/埼玉/栃木/浜松地区
陸前高田での従業員ボランティアを終了
従業員による東日本大震災被災地ボランティア
 
従業員による東日本大震災被災地ボランティア
ガレキ撤去作業や草刈りに従事

岩手県陸前高田市において、2011年7月下旬から実施していたHonda従業員によるボランティア活動を終了しました。
この活動は、2011年7月25日〜9月29日まで計8回実施し、多くのHonda従業員が参加しました。参加者は「復興を目標に頑張っている、被災地の皆さんの姿が素晴らしかった。」「お役に立ちたくてボランティア活動に参加しましたが、逆に元気をもらいました。」と、一人ひとりの活動は微力ではあっても、決して無力ではない。みんなで力を合わせて少しでもできることから頑張ることの大切さを実感できた活動になりました。
活動は主に住宅のガレキの撤去と、畑や水田の草刈りでした。
復興までには長い道のりが予想されるものの、被災後半年経って、現地では団体でのボランティアというニーズは少なくなりましたので、当初の予定通りの期間をもって、この従業員ボランティア活動は終了しました。
被災地の皆さまをはじめ様々な方にお世話になり、ありがとうございました。




東京/埼玉/栃木地区
Honda従業員が陸前高田市でボランティア活動
従業員による東日本大震災被災地ボランティア
 
従業員による東日本大震災被災地ボランティア
重機にはできない細かなガレキの撤去作業に汗する従業員ボランティア

2011年7月26日(火)、東日本大震災の復旧支援のため、社内公募によるボランティア活動を実施しました。
活動地は岩手県陸前高田市。災害ボランティアセンターのニーズを確認し、決定しました。初日は個人宅のガレキ撤去のお手伝いと、路肩の補修作業。陸前高田市は現在も水、電気などのインフラがほとんど復旧しておらず、活動地周辺も仮設トイレがあるのみの厳しい環境でした。
参加者は「被災された方のために何かしたい」「被災された方々のお役に立ちたい」「一人でも多くの笑顔を見られるように頑張りたい」という志のもと、2日間の活動を終了しました。