MENU

HONDA

検索

国際交流会

子どもアイディアコンテスト 2018年 国際交流会レポート

国際交流会が3月24日(土)〜25日(日)にツインリンクもてぎにて開催!
今年はなんと、10周年を迎えたベトナムのChildren's Idea Contestの受賞者も参加し、
日本・タイ・ベトナムの3ヵ国からそれぞれ6名、
計18名の子ども達が1泊2日のプログラムを体験しました!
初めはお互い緊張してぎこちなかった子ども達も、プログラムを通して自然の中でアクティビティを体験し時間を共有したことで、
最後は仲良くなり「言葉は通じなくても心は通じる」ということを体現してくれました。
子ども達にとって良い思い出となるだけではなく、今回学び体験したことが自信につながり個性を育む一助になればと思います。

スケジュール(PDF:68.9 KB)

【 国際交流会について 】
日本とタイで開催した子どもアイディアコンテスト 受賞者の子ども達が、お互いのアイディアや夢を共有し、友情を育むプログラムです。
Hondaオリジナルのワクワク旅行!他ではできない貴重な体験がもりだくさん。
お互いの国・文化の良さを知り、みんなで夢を語り合う特別な体験が一生の想い出となり、子ども達の心に新たな変化をもたらします。

ムービー

レポート

ドキドキの開会式!

ドキドキの開会式!

ツインリンクもてぎ内の施設にて開会式を開催。
最初の挨拶はとても緊張していた日本とタイ、ベトナムの子ども達。それぞれの自己紹介が終わると、いよいよ交流会のスタートです!

ゲーム大会

ゲーム大会

ジェスチャーゲームなど、身体を使って遊んだよ!緊張していた顔から一気に笑顔が溢れました。

日本、タイ、ベトナムの夢の発表会

日本、タイ、ベトナムの夢の発表会

未来にあったらいいなと思うものは何だろう?というテーマは一緒でも、国によってアイディアの目の付けどころが違うことにビックリ。
最後は一人ひとり将来の夢を語りました。

タイ&ベトナムの子どもの作品をPICKUP

舌を覆う味変えフィルム マイ さん

舌を覆う味変えフィルム

マイ さん

雨を降らせて地面の温度を下げるトンボロボット リン さん

雨を降らせて地面の温度を下げるトンボロボット

リン さん

コレクションホール&ASIMOショー

コレクションホール&ASIMOショー

昔のクルマやバイクなどを見学。ASIMOショーでは「わー!」と歓声があがりました。

夕ご飯の後はみんなでキャンプファイヤー!

夕ご飯の後はみんなでキャンプファイヤー!

夕ご飯をもりもり食べた後は、焚き火を囲んでキャンプファイヤー!まねっこゲームをしたり、タイの子ども達によるムエタイのデモンストレーションがあったり、一日の終わりを楽しみました。

朝もやの中を飛ぶ気球体験!

朝もやの中を飛ぶ気球体験!

早起きをして、向かった気球体験。
気づいたらあっという間に上空にいてビックリ!

Hondaスタッフ こぼれ話
気球の順番を待っている間にタイの子ども達がムエタイ教室を開催。
手取り足取り優しく教えてくれました。かっこいいムエタイに男の子たちはみんな夢中!パンチやキックで盛り上がる男の子ならではの心の通わせ方です!
みんなで森を探検!キャストウォークみんなで森を探検!キャストウォーク

みんなで森を探検!キャストウォーク

もてぎの森は発見がいっぱい!吊橋を渡ったり、トンネルをくぐったり。大きな岩に登ってハイ、チーズ!

子ども達が創作意欲を発揮!クラフト教室

子ども達が創作意欲を発揮!クラフト教室

キャストウォークでわんぱくだった子ども達が、クラフト教室では真剣に!個性的でこだわりが強い作品が次々と出来上がりました。
「上手だね!」とお互いの作品を見せ合い、プレートの裏側には記念にお友だちのサインを書きあっていました。

ルンさんの感想
仲良くなった花夏ちゃんを真似して、自分の名前を書いて松ぼっくりやキャストウォークで拾った落ち葉をくっつけて作りました。
緒方花夏さんの感想
自分の名前を書く時に工夫したのと、仲良くなったルンとボールが葉っぱと松ぼっくりを拾ってきてくれて嬉しかったので付けたところがポイントです。

楽しかった1泊2日もこれで終わり。別れるのが名残惜しい閉会式

楽しかった1泊2日もこれで終わり。別れるのが名残惜しい閉会式

閉会式ではお互いプレゼントを交換して「ありがとう」と握手しました。初めは緊張していた子ども達も、プログラムを通して最後はみんな仲良しに。「言葉が通じなくても一緒に遊んで楽しかったね」と語り、別れを惜しんでいました。

子ども達に聞きました!
プログラムを体験した感想

Question
Q1.一番楽しかったことは? Q2.日本の食事はどうでしたか?
Q3.今回日本に来てどう思いましたか?また参加してみて日本人の印象は変わりましたか? Q4.特に仲良くなった子はいますか?
Q5.この交流会をきっかけに日本に興味を持てましたか?
リン さん
  • Q1.いちばん楽しかったことは日本人のお友達とタイ人のお友達ができた事です。
  • Q3.ベトナムと比べると、日本は物凄く寒いです。
    日本に来て「あ、違うな」と思ったところは、日本人が食事の時にご飯を一粒も残さずに綺麗に食べることです。ベトナム人とは違っていて驚きました。
  • Q5.できれば日本の桜の満開になっているところが見たいです!
    それから日本の伝統的な習慣についても学びたいと思いました。
ボール さん
  • Q1.1日目の夜にやったキャンプファイヤーが一番楽しかったです。
    3ヶ国の子ども達がそれぞれ自分達の文化やパフォーマンスを披露したところが楽しかったです。
  • Q3.天気がよくて、気温が丁度良いです。朝はとても寒かったけれど、想像していたより寒くなかったのでホッとしました(笑)
  • Q4.仲良くなったのはゆうやくん(松尾 悠矢さん)とはなちゃん(緒方 花夏さん)です。ムエタイやタイの言葉を教えてあげたり、キャストウォークでは松ぼっくりをプレゼントしました。帰りのバスでもずっと隣に座って、最後まで楽しく遊べました。
チャン さん
  • Q1.2日間で一番楽しかったのは、日本の美味しい料理が食べられた事です。
  • Q2.海老の天ぷらと、エビフライが一番美味しかったです!
  • Q3.ベトナムとは違って街や道路がとても綺麗でゴミ一つ無いことにびっくりしました!
    それから日本人の方々はとても親切だなぁと思いました。
  • Q5.日本の料理がとてもおいしかったので、今度は日本の食事のマナーについて学びたいと思いました。

参加した子ども達

  • チャン さん
  • クオン さん
  • ラン さん
  • フォーン さん
  • ミン さん
  • リン さん
  • ワイ さん
  • ルン さん
  • ボール さん
  • マイ さん
  • オールグッド さん
  • ジェジェ さん
  • 長谷川 潤 さん
  • 寺谷 優作 さん
  • 江田 寛義 さん
  • 大橋 涼太 さん
  • 緒方 花夏 さん
  • 松尾 悠矢 さん
国際交流会に戻る

応募のヒント

応募する