MENU
HONDA
検索

季節の花々で、沿道を明るく華やかに

色とりどりの花々と地域の絆を育む

Honda Cars南栃木では、店舗前の国道沿道にある植栽帯に、季節の花々を植えて管理する「お花委員会」の活動を行っています。小山店がグランドオープンした2年前、ツツジが枯れ、雑草は腰の高さまで伸びるなど、植栽帯は荒れ果てたひどい状態でした。それを見かねて、国土交通省に問い合わせたところ、ツツジの撤去はできても、新たに植栽することは厳しいとのこと。それなら、自分たちで花壇として整備してみよう!と、「お花委員会」がスタート。
“お客さまや地域の方々に喜んでもらいたい”、そんな想いから小山店で始まったこの活動は、神鳥谷店にも拡がり、現在では取組みが評価されて小山市の認定を受け、国・地方・民間のコラボレーションによる活動に拡大。地域との絆を育み、多くの方々からご好評いただいています。

活動内容紹介

大切なのは下準備。
そして全員で取り組むこと。

花壇づくりで重要なのは、土です。活動当初、植えた花がことごとく枯れてしまい、調べてみると土壌が粘土質だったことが判明。 地面が固く苗がうまく根付かないという、大きな問題に直面しました。耕うん機を使って土を耕し、肥料をまいて、土を寝かせる。
時間はかかりますが、花を植える前のこの下準備はとても重要なのです。また私たちが大切にしているのは、社長も含めスタッフ全員で花々を植えること。日頃の感謝の気持ちをみんなで伝えたいから。全員で作業をしても、美しいレイアウトで植えられるよう、ロープを張って植栽する位置に印をつけたりと、さまざまな工夫を行っています。

季節ごとに、色とりどりの花々を植栽

下準備された花壇に、苗を一つひとつ丁寧に植栽していきます。長期で楽しめる種類の花をチョイス。夏前の今回は、赤とピンクの日日草。季節ごとに、チューリップやパンジー、ビオラなどの花々が沿道を彩ります。チューリップが色とりどりに咲いた時には、登校中の子ども達から大きな歓声が上がりました。スタッフは「今回のお花は喜んでもらえるかな?」と、毎回ワクワクしながら、作業をしています。
忙しい日々の中で、自然と触れ合う楽しさを実感できるのも、この活動の魅力のひとつです。

居心地がよく、
みんなが笑顔になれる場所へ。

店舗も周辺の環境も、居心地のいい場所にしたい。 皆さまの癒しになればと願うこの花壇は、多くの方からご好評いただき、商談の際には窓際の席を選ばれるお客さまが多いほど。また通りがかりの方や周りの企業の方から「きれいですね」と声をかけられることもあり、きれいな花々を通して、コミュニケーションの輪も広がっています。
すべては、お客さま、地域の方々の笑顔のために。
皆さまの笑顔がスタッフのやりがい、原動力です。
雨の日も風の日も、どんな時も花壇の管理に努める「お花委員会」は、これからも人々との絆を美しく彩っていきます。

スタッフの声

  1. 「お花委員会」の活動にはいつも参加しています。苗を植えるだけでなく、ちゃんと成長してくれるように草抜きもしていますよ。こうして自然に触れることは自分にとって楽しみでもありますね。お客さまからとてもきれいですねと言っていただけて、励みになっています。
    倉持克幸さん・小山店

  2. 参加者画像
  1. 先日まで植えていたチューリップがお客さまに大変好評でした。窓際に座っている方は熱心に写真まで撮られていましたね。これから暑くなりますし、毎日お水をあげて大切に育てていきたいです。
    澤田梨奈さん、藤田敦美さん、塚本真菜さん・小山店

  2. 参加者画像
  1. ガーデニングの経験はなかったのですが、毎回参加しているうちにだいぶ慣れてきました。芽が出て花が咲くまでの過程がとても楽しみで、作業にもつい熱が入ってしまいますね。通りがかりの方に声をいただくこともあって、やりがいを感じます。
    大山豊さん・小山店

  2. 参加者画像
  1. 当店では初めての試みでしたが、スタッフ全員で苗をきれいに植えられてよかったです。作業もガーデニングのようで楽しかったですね。お花を通してお客さまとのコミュニケーションも広がっていくと思うので、これからもこの活動を続けていきたいと思います。 桃井愛季さん・神鳥谷店

  2. 参加者画像

お客様の声

  1. 毎日ショールームの前を通る時、ついこの花壇に目が行ってしまいます。仕事での移動なのですが、忙しい中でいつもホッとできる時間をいただいています。季節を通していろいろなお花が楽しめるのがいいですね。どんなお花が咲いているか、通るたびにワクワクします。
    椎𣘺桂子さん

  2. お客さまの声
  1. 小山店の前をよく通りますが、いつも花壇がきれいに整備されているのは知っていました。とても素敵だなと思っていたので、この神鳥谷店の前の植栽帯にもお花が植えられると聞いて、うれしくなりました。きれいに保ち続けるのは大変だと思いますが、頑張ってほしいです。応援しています。
    岡本小百合さん

  2. お客さまの声

関係者の声

  1. Honda Cars南栃木さんから店舗前の植栽帯を整備したいとお申し出があり、協力をさせていただきました。とてもきれいになっていて、沿道の方も喜んでいるようですし、道路を管理している私たちにとってもありがたいことと感謝しています。
    星野実さん・国土交通省宇都宮国道小山出張所長

  2. 国土交通省宇都宮国道小山出張所長

代表者の声

「お花委員会」を始めた頃は、植栽帯の土問題などに悩まされましたが、何度も試行錯誤して、苗がしっかり育つ環境になりました。それからは、季節ごとにいろいろな花を植えられるようになり、順調に進みましたね。暑い夏場でも、雑草を抜いたり水を撒いたり、みんなで汗を流して取り組んでいます。前を通る方から声をかけていただくのも、うれしい限りです。我々は「お花委員会」以外にも、日本一きれいなトイレを目指した「トイレの美化活動」や「公園の草取りや清掃活動」、高齢者の事故を減らすことを目的とした「安全運転講習会」など、さまざまな取組みを行っています。お客さまや地域の方々に心から笑顔になってもらいたいから。そのために自分たちができることは何でもやりたい。そしてその想いと活動は、いつまでも若いスタッフたちに受け継いでいってほしいと思っています。今だけでなく、ずっと続けることが大事ですからね。これからも地域に“何かお役に立てないか“という想いで、社会貢献活動を進めてまいります。

並木一弘さん・法人営業/CS責任者/お花委員会担当者並木一弘さん・法人営業
/CS責任者/お花委員会担当者

2019年 アーカイブ