MENU

HONDA

検索

販売店スタッフがインストラクターを務め、安全運転をレクチャー

普段乗っている車種を使って
実践的なレッスン

Honda Cars 兵庫は女性を対象に、車の運転をあらためて基礎から学んで、事故の防止つながるよう安全運転を体験してもらう「セーフティドライバーズスクール レディース・ベーシックレッスン」を2002年から開催しています。

その第191回が2018年6月に、阪神自動車学院で行われました。当日は20代から50代まで14名が参加。そのほとんどが、普段は車を運転しないペーパードライバーです。インストラクターを務めるのは、鈴鹿サーキット 交通教育センターで安全運転の教育を受けた、Honda Cars 兵庫各店のスタッフ。参加者が運転する車に同乗して、コース内を走行しながらアドバイスを送ります。本レッスンで特筆すべきは教習車などではなく、参加者が所有している車種をHonda Cars兵庫が用意すること。参加者は普段乗っている車でレッスンが受けられ、より実践的な感覚を身に付けられるのです。教習所までも販売店のスタッフがご自宅まで送迎し、移動も安心。レッスンはアクセル・ブレーキから車庫入れまで充実の内容で行われました。

講習内容紹介

運転姿勢からアクセル・ブレーキの確認

まずは基本姿勢からアクセル・ブレーキの確認など基礎から振り返り。

ABS体験

急ブレーキを踏んだ際に、車がタイヤをロックさせない「ABS」機能を自分の運転で体験。ブレーキを踏み込んでABSの有用性を実感。

車庫入れ・縦列駐車

車庫入れと縦列駐車をインストラクターが実践して見せ、内輪差など車両の移動原理を理解した上で、実際に車庫入れ駐車を何度も実践し、縦列駐車も習得。

様々なシチュエーションでの体験

その他、外周走行、S字カーブやL字クランクにも挑戦。いざという時の発煙筒体験や、シートベルトの効用など、様々なシチュエーションや安全対策まで幅広い講習を体験した。

参加者の声

  1. 昔は運転していたんですけど、だんだんと車に乗らなくなり10年以上ペーパードライバーなんです。子どもの送り迎えや買い物など、やっぱり車に乗れたほうが便利なので参加しました。今回のレッスンでひと通りの運転技術は復習できたので、外に出て運転してみたい気持ちになりましたね。

  2. 参加者画像
  1. 免許を取ってから16年間、1回も運転したことがないんです。子どもが産まれて、私も運転できたらいいなという話をHondaのお店でしていたら「こういうレッスンがありますよ」と教えていただいて参加しました。今日は自由練習の時間に車庫入れをたくさん練習させてもらったのが、とくに良かったです。私も運転して、早く家族みんなでドライブしたいです。

  2. 参加者画像

スタッフの声

  1. レッスンでは車を販売したスタッフが、インストラクターとして同乗します。運転技術をお伝えして上手くなっていただくと同時に、スタッフとお客様との間に絆ができることも大事だと思っています。1日を終えたあとはみなさん、確実に運転が上手くなっていますよ。朝は緊張されていたのに、最後は笑顔になっているのを見ると、僕らもやりがいを感じます!柳田 雄太さん

  2. スタッフ 柳田雄太さん

代表者の声

運転の楽しさと安全運転の大事さを
知ってもらい、
社会から事故を減らすことに
つなげていきたい

車と人、社会が関わるうえで、なによりも重要視するべきは安全であることです。車の販売に携わる我々にとって、運転される方はもちろん、その周囲の安全を守ることは社会的使命であると捉えています。
「レディース・ベーシックレッスン」は、車は安全で快適で、楽しい乗り物なんだということを車から遠ざかっていて、運転が怖いと思っていらっしゃるお客様に、そのことをもう一度知っていただきたいことを目指して始めました。しかし、運転席に戻るためには、安心して安全運転ができないといけません。そのためのお手伝いをさせていただき、運転の楽しさをあらためて知っていただきたい思いが我々にはあります。このレッスンは地道な啓蒙ですが、繰り返すことで安全に運転することの楽しさを知る人が増え、ひいては社会から事故を減らしていく。そうすることが、我々なりの社会貢献活動だと考えています。

代表者 塩山博司さん塩山 博司さん

2018年 アーカイブ

PAGE TOP