MENU

HONDA

検索

Beach Clean 地球はつづく。Hondaはつづける。美しい自然を守り、未来へつなげていくために。


01

なぜHondaが砂浜の清掃活動を?

その理由は、「技術で世の中の役に立ちたい」という、Hondaのモノづくりへの想いにあります。クルマやバイクをつくるのも、
汚れた砂浜をきれいにするのも、常にこの想いがHondaの従業員の心の中にあるから。
2006年から始まったHondaビーチクリーン活動は、これまで
全国100ヵ所以上で実施。今では年間5千人を超える地域の
皆さんとHondaグループがともに行う活動へと成長しています。

PAGE TOP

02

きっかけは偶然目にした衝撃の光景。Hondaだから、できることがある。

1999年のその日、偶然浜辺を訪れた従業員の目に飛び込んできたのは、ゴミで汚れた砂浜でした。
海から流れ着いたもの。明らかにそこで捨てられたもの。さまざまなゴミが散乱し、言葉を失うほどの惨状でした。
「これはひどい。なんとかしなくては!」衝撃はすぐに決意へと変わりました。
Hondaにはモノをつくりだす「技術力」がある。独創的なアイデアを持つ「人」もいる。美しい砂浜を取り戻すために、
できることがきっとあるはずだ―――ゼロからのチャレンジが始まりました。

PAGE TOP

03

主役は「人の力」。自分たちの手で拾うから気づけることがある。

Hondaビーチクリーン活動ではオリジナルの機材たちも
活躍します。しかし、基本はあくまでも「人の手で拾うこと」。
実際に汗を流し、協力しあい、見違えるようになった砂浜の
美しさに喜びを感じる。その体験を通して、「ゴミを捨てない、
見つけたら拾う」という意識をみんなが持ってくれるように
なるとHondaは考えます。機械はそのサポート役。
どんなに技術が進んでも、主役は「人の力」です。

PAGE TOP

04

きれいになるとうれしい。その気持ちが、少しずつ未来を変えていく。

未来を生きる子どもたちへ、手渡していきたいものがあります。ひとつは、安心して素足で駆け回ることができる砂浜。
もうひとつは、美しい自然を守るためにゴミを捨てない、見つけたら進んで拾おうとする心。 そのためにHondaは、
楽しみながら環境について考える機会を地域の子どもたちへ提供しています。一人ひとりの環境への意識が高まり、
大きな力となって未来へ引き継がれていくことを願って。そしていつの日か、美しい砂浜が当たり前になり、
ビーチクリーン活動が必要なくなることをめざして。Hondaはこれからも、この活動をつづけていきます。

PAGE TOP

環境ドキュメンタリーFace Hondaビーチクリーン活動