パワースライドドアの開閉操作

キーレスエントリーシステムや運転席にあるパワースライドドアスイッチを使って、パワースライドドアを自動で開閉することができます。また、ドアハンドルを引いて自動で開閉することもできます。

警告
パワースライドドアを開閉するときは、ドアの内側と外側の安全を十分確認する。
ドアが動いているときは触ったり、近づいたりしないでください。ドアにはさまれて重大な傷害を受けるおそれがあります。
特にお子さまには気をつけてください。
注意
後輪タイヤを交換するときは、メインスイッチをOFFにする。
ONのままだと、誤ってメインスイッチに触れたりしてドアが開き、思わぬ事故を起こすおそれがあります。

車両が完全に停止した状態でパワースライドドアを開閉する。また乗り降りのときも車両が動き出さないように、確実にブレーキをかける。
パワースライドドアの開閉中や乗り降りのときに車両が動き出すと、思わぬ事故を起こすことがあります。
警告
ドアを開閉する前に、ドア付近に障害物がないことを必ず確認する。
はさみ込み防止機能は、万一のときに、障害物を検知して、ドアにはさまれてしまうことを防ぐためのものです。ドアにはさまれると重大な傷害を受けるおそれがあります。
特にお子さまには気をつけてください。
注意
パワースライドドアに指などをはさみ込まないように注意する。
パワースライドドアを確実に閉め切るため、閉め切る直前の部分にはさみ込みを検知しないエリアがあります。
さらに詳しく
パワースライドドアのローラーの滑走面に石などの異物があると、作動不良になる場合があります。
異物を取り除く場合は、水平な場所で必ずメインスイッチをOFFにして行ってください。

パワーモードがONモードでパワースライドドアを作動中のときに、セレクトレバーをP以外の位置でブレーキペダルから足を離したり、パーキングブレーキを解除すると、ブザーが鳴ります。
開けているときは「ピー」とブザーが鳴り続けて途中で止まり、閉めているときは「ピーピーピーピー」とブザーが鳴り、そのまま閉まります。

坂道などでドアを開閉中にメインスイッチをOFFにして止めないでください。
落下防止機構が作動し、ブザーが鳴り続けます。坂道の場合は、スライドドアが断続的に傾斜方向へ移動します。

落下防止機構が作動中は、再度メインスイッチをONにして、ドアを自動で閉めてください。

下記の操作を行うと、落下防止機構が解除され、ドアが自重で動くことがあるので注意してください。
  • ドアハンドルを操作する
  • メインスイッチをONからOFFにする

パワースライドドアを自動開閉中に障害物を検知すると、はさみ込み防止機構によりパワースライドドアが反対側に動きます。このとき、ブザーが「ピーピーピー」と鳴ります。

パワースライドドアが開いている状態で、バッテリーやヒューズを交換した場合は、自動で閉まらなくなります。
その場合は、手動でパワースライドドアを閉めると機能が復帰します。

アドバイス

パワースライドドア前端にあるセンサーに触れない。
センサーに触れるとパワースライドドアが閉まりません。また、センサーを鋭利なものなどで傷つけないでください。センサーが切断されると自動で閉めることができなくなります。

フューエルリッドが開いた状態で、助手席側パワースライドドアの操作を行うとブザーが鳴り作動しません。
坂道でパワースライドドアを途中停止させたままにすると、約30分後自動で傾斜方向に作動します。

パワーモードがONモードのときに、セレクトレバーがP以外の位置で下記の操作を行うと、内側または外側のハンドルでパワースライドドアを開けようとしても、ブザーが鳴り自動で開きません。
  • ブレーキペダルから足を離す
  • パーキングブレーキを解除する

自動で開閉するときの条件

次の条件が揃っているときに、自動で開閉することができます。

  • メインスイッチがONのとき
  • パワースライドドアが解錠されているとき
  • フューエルリッドが閉じているとき(助手席側のみ)

キーレスエントリーシステムやパワースライドドアスイッチで開閉操作する場合、以下の条件が追加されます。

キーレスエントリーシステムでの開閉条件

  • パワーモードがOFFモードのとき

パワースライドドアスイッチでの開閉条件

  • パワーモードをONモードにしているときは、セレクトレバーがPのとき
    • P以外でもブレーキペダルを踏むか、パーキングブレーキがかかっているときは操作できます。

自動開閉と手動開閉の切り換え

自動開閉:メインスイッチをONにする
手動開閉:メインスイッチをOFFにする

パワースライドドアスイッチで開閉する

OPEN側を押すと開き、CLOSE側を押すと閉まります。
 

開閉中に動かしているドア側のパワースライドドアスイッチを押すと、「ピーピーピー」とブザー音が鳴り、パワースライドドアは途中で止まります。

再度ドアの開閉をするには、同様の操作をします。

キーレスエントリーシステムで開閉する

パワースライドドアボタンを約1秒以上押すと、自動で開閉することができます。
 
開閉中に動かしているドア側のパワースライドドアボタンを押すと、「ピーピーピー」とブザー音が鳴り、パワースライドドアは途中で止まります。再度ドアの開閉をするには、同様の操作をします。

ドアハンドルで開閉する

外側のハンドル

ハンドルを引くと自動で開閉することができます。

施錠されていても、Hondaスマートキーを携帯してハンドルを引き、戻すと、自動的にすべてのドア、テールゲートが解錠されパワースライドドアが開きます。
 

開閉中にハンドルを操作すると「ピーピーピー」とブザーが鳴り、途中で止まります。

再度ハンドルを引くと反対側に動きます。

内側のハンドル

ハンドルを後ろ側に引くと自動で開き、前側に押すと自動で閉じます。
 

開閉中にハンドルを操作すると「ピーピーピー」とブザーが鳴り、途中で止まります。

再度ドアの開閉をするには、同様の操作をします。

✤:タイプやオプションなどにより、装備が異なります。