MENU
HONDA
検索

ニュースリリース

2021年07月07日

「FREED」シリーズの累計販売台数が100万台を突破

 Hondaのコンパクトミニバン「FREED(フリード)」シリーズの累計販売台数が、2021年6月末時点で、100万台を突破しました。

 フリードは、2008年5月の発売以来、5ナンバーサイズの扱いやすいコンパクトなボディーながらも、広い室内空間と多彩なシートアレンジを実現した使い勝手の良さが特長のクルマです。

 2016年9月にフルモデルチェンジした2代目は、居住性と使い勝手の進化に加え、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダセンシング)」※1などが、幅広い層のお客様からご好評をいただいています。フリードは、毎日の暮らしにも、特別な日にも「ちょうどいい」クルマとして、今後もお客様に寄り添い続けます。

  • 「FREED」車名の由来:Freedom(自由)からの造語で、どこまでも自由な発想で追い求めたクルマという意味に加え、Free(自由)+do(行動する)という意味も込めています
フリード

フリード

4210707_002

フリード 年間販売台数推移及び発売以来の歩み

  販売台数※2 発売以来の歩み
2008年 50,646台 5月 発表発売
2009年 79,525台  
2010年 95,123台 7月 フリード スパイク発売
2011年 67,736台 10月 フリード ハイブリッド発売
2012年 106,316台  
2013年 68,371台  
2014年 54,313台  
2015年 41,091台  
2016年 52,202台 9月 フルモデルチェンジ(2代目)
フリードプラス発売
2017年 104,405台  
2018年 84,121台  
2019年 85,596台  
2020年 76,283台  
2021年(1-6月) 35,551台 6月 累計販売台数100万台突破
累計 1,001,279台 発売以来13年1ヵ月
  • ※1Honda SENSINGは、ドライバーの運転支援機能のため、各機能の能力(認識能力・制御能力)には限界があります。
    各機能の能力を過信せず、つねに周囲の状況に気をつけ、安全運転をお願いします。
    詳細はホームページをご参照ください https://www.honda.co.jp/hondasensing/
  • ※2一般社団法人 日本自動車販売協会連合会調べ

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。