MENU
HONDA
検索

ニュースリリース

2020年11月29日

SUPER GT GT500クラスでRAYBRIG NSX-GT 山本尚貴/牧野任祐組がシリーズチャンピオンを獲得

 TEAM KUNIMITSUより2020年シーズンのSUPER GT GT500クラスに参戦しRAYBRIG NSX-GT を駆る山本尚貴/牧野任祐組が、2020年11月29日(日)に富士スピードウェイ(静岡県)にて開催されたシリーズ第8戦で優勝し、今シーズンのドライバーズチャンピオンを獲得しました。

c201129_03

RAYBRIG NSX-GT

TEAM KUNIMITSU

山本尚貴選手、高橋国光総監督、牧野任祐選手

SUPER GT GT500クラスでRAYBRIG NSX-GT 山本尚貴/牧野任祐組が シリーズチャンピオンを獲得

TEAM KUNIMITSU 山本尚貴選手のコメント

「今日は本当に苦しい戦いでした。勝たなければチャンピオンがないことはわかっていたので、とにかく最後まであきらめないでプッシュし続けました。路面、気温が低く難しいレースでしたが、最後の勝負に勝つことができました。RAYBRIGの看板を背負って、最後の戦いで勝てて本当に良かったです。スポンサーになってくださったRAYBRIG、BRIDGESTONE、牧野選手、チーム、HRD Sakura、Honda、そして応援してくださったファンの皆さまに感謝します。ありがとうございました」

TEAM KUNIMITSU 牧野任祐選手のコメント

「レースをやっていて本当に良かったです。言葉がありません。今シーズンは新しいマシン、新しいチームで学ぶことばかりでした。アクシデントを乗り越え戦い続けることが、こういう結果をもたらしてくれるとは思ってもいませんでした。山本選手にたくさん教えてもらってきましたが、今日は粘りの大切さを教えられました。チーム、HRD Sakura、Honda、応援してくださったファンの皆さまに心から感謝します。ありがとうございました」

TEAM KUNIMITSU 高橋国光総監督のコメント

「2018年に初めてチャンピオンを獲得し、2回目のチャンピオンがこのような劇的な結果で獲得できて、こんなにうれしいことはありません。自分のレース人生の中で一番の勝利でした。山本選手、牧野選手、チームスタッフ、速いマシンを作ってくれたHRD Sakuraの皆さん、Hondaの皆さん、そして長年にわたり応援いただいたRAYBRIGの皆さん、ファンの皆さま本当にありがとうございました」

本田技研工業株式会社 代表取締役社長 八郷隆弘のコメント

「SUPER GT GT500クラス制覇を達成した山本選手/牧野選手と、高橋総監督をはじめとするチームおよび関係者の方々、そして、いつも応援してくださっているファンの皆さまに心より感謝申し上げるとともに、このタイトル獲得をともに喜びたいと思います。また、車両新規定が適用された初のシーズンに向けて勝てるマシンを開発してくれたHRD Sakuraのメンバーの技術と知恵、努力をねぎらいたいと思います。

第7戦でNSX-GT勢が大活躍する様子をサーキットで目の当たりにし、あらためて今日のレースを本当に楽しみにしていました。この劇的な勝利を、応援して下さる皆さまと共にできたことは本当に良かったと感激しています。新型コロナウイルスの影響の中、関係者の皆さまのご尽力に感謝申し上げます。また、これからも参戦するすべてのカテゴリーで情熱を持ってチャレンジしてまいります。引き続きご声援をよろしくお願いします」

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。