MENU
HONDA
検索

ニュースリリース

2020年04月01日

「延長保証マモル」に長期コースを導入
~新車購入時から3回目車検まで保証を延長~

 Hondaは、「延長保証マモル」に、乗用車は7年、軽貨物車は6年まで保証を延長する「長期コース」を本日より導入します。

初度登録日から7年まで延長

※乗用車の場合

 延長保証マモルは、メーカー保証が終了した後も同程度の保証を、初度登録日から、乗用車は5年、軽貨物車は4年まで延長するサービスで、2001年のサービス開始以降、多くの方に加入いただいています。

 車の故障発生率と修理単価は、5年目までと比較して、6年目以降上昇する傾向※1があり、使用期間が長くなるほど車の故障・修理に関するリスクは増加します。また、車の買い替え年数は、性能向上などを背景に年々伸びており、Hondaが実施した調査※2においては、約6割の方が、次回新車を購入する場合は6年以上保有したいと回答しました。

 このような背景を踏まえて、3回目車検まで保証を延長する新コースを設定しました。新車購入時の加入とすることで、お手頃な料金で長期保証を提供し、長期保有を希望される方も安心して車に乗っていただくことが可能となります。

 Hondaは今後も、Honda Cars(ホンダカーズ)での先進メンテナンスに加え、定期点検パック「まかせチャオ」や純正交換部品など、充実したアフターサービスメニューの提供を通じて、お客様の安心・快適なカーライフをサポートしてまいります。

メーカー保証(詳細はHonda販売店にお問い合わせください)

・一般保証:初度登録日から3年間、または走行距離6万キロまで
・特別保証:初度登録日から5年間、または走行距離10万キロまで

延長保証マモル(詳細はHonda販売店にお問い合わせください)

【コース】
 ・長期コース(New):初度登録日から、乗用車は7年、軽貨物車は6年まで保証を延長
 ・新車コース:初度登録日から乗用車は5年、軽貨物車は4年まで保証を延長
 ・車検コース:初回車検時に加入可能で、初度登録日から、乗用車は5年、軽貨物車は4年まで保証を延長※3
 ・継続コース:新車コース、車検コースの終了後、さらに2年保証を延長※3

【概要】
 ・対象車両:国内で販売するHondaの乗用車および軽貨物車※4
 ・申込期間/保証料金(消費税込み)※5

乗用車向け商品 長期コース 新車コース 車検コース 継続コース
排気量
各コースの
お申込期間
初度登録日から
6か月後の前日まで
初度登録日から
6か月後の前日まで
初度登録日から2年6か月~
3年後の同月日前日まで
ただし走行距離 10万km未満
初度登録日から4年6か月~
5年後の同月日前日まで
ただし走行距離 10万km未満
660ccまで
23,650円 9,350円 13,200円(11,000円) 31,350円(25,850円)
661cc~1500cc
28,600円 12,100円 14,850円(12,650円) 38,500円(33,000円)
1501cc~2000cc
40,700円 17,600円 19,800円(17,600円) 51,700円(46,200円)
2001cc以上
49,500円 21,450円 24,200円(22,000円) 56,100円(50,600円)
軽貨物車向け商品 長期コース 新車コース 車検コース 継続コース
各コースの
お申込期間
初度登録日から
6か月後の前日まで
初度登録日から
6か月後の前日まで
初度登録日から1年6か月~
2年後の同月日前日まで
ただし走行距離 10万km未満
初度登録日から3年6か月~
4年後の同月日前日まで
ただし走行距離 10万km未満
  16,500円 6,600円 10,120円(8,140円) 23,650円(18,700円)
  • 保証内容:初年度登録日から3年目以降、または走行距離が6万キロを越えてメーカーの一般保証が終了した時点からメーカー一般保証同等の保証を適用。また、走行距離が10万キロを超えてメーカーの特別保証が終了した時点からも、メーカー特別保証同等の保証を適用
  • 保証限度額:1回の故障につき最高60万円まで保証(回数の制限は無し)
  • ※1Honda調べ
  • ※2Hondaが2018年に自動車保有者向けに実施した延長保証受容性把握調査より
  • ※3加入時にHonda販売店で「保証開始前点検」(有料)を受けていること
  • ※4業務用目的、改造車など一部の車両を除く
  • ※5()内の料金は、すべての法定点検をHonda販売店で受けている車両を対象とした、法定点検割引料金