MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

2018年05月17日

「FIT」に特別仕様車「COMFORT EDITION」を設定し発売

 Hondaは、独自のセンタータンクレイアウトによる広い室内空間と多彩なシートアレンジで、幅広い層のお客様からご支持をいただいている「FIT(フィット)」の「HYBRID・F」と「13G・F」をベースに、「360°スーパーUV・IRカット パッケージ」や「運転席&助手席シートヒーター」など、人気の高い快適装備を標準適用した特別仕様車「COMFORT EDITION(コンフォートエディション)」を5月18日(金)に発売します。

フィット HYBRID・F 特別仕様車COMFORT EDITION

フィット HYBRID・F 特別仕様車COMFORT EDITION

 360°スーパーUV・IRカット パッケージは日焼けの原因にもなる紫外線(UV)を約99%カット※1し、暑さのもとともなる赤外線(IR)を軽減※2するガラスをすべての窓に採用するもので、乗車される全員を日焼けから守り※3、快適に過ごせるよう配慮されています。

 また、ボディーカラーに3色の特別仕様車専用色を設定するほか、上位グレード※4でのみ選択可能であったインテリアパッケージ「プレミアムブラウン・インテリア」をオプションとして設定しました。

タイプ エンジン トランス
ミッション
駆動方式 消費税8%込み
HYBRID・F
特別仕様車
COMFORT EDITION
1.5L
アトキンソンサイクル
DOHC i-VTEC

i-DCD
高出力モーター内蔵
7速DCT
FF 1,847,880円
4WD 2,042,280円
13G・F
特別仕様車
COMFORT EDITION
1.3L
アトキンソンサイクル
DOHC
i-VTEC
CVT FF 1,461,240円
4WD 1,655,640円
  • ※1ISO9050基準。Honda調べ
  • ※2約70~80%カット(波長域780~2,500nm)を実現。Honda調べ
  • ※3SPF50+ PA++++相当(SPF/PAは、皮膚に塗布するサンスクリーン評価方法であり、通常、窓ガラスの評価方法には使用されませんが、ガラスを皮膚に密着させた状態で日本化粧品工業連合会の定める測定方法に従い実験を実施し計測。尚、日焼けには個人差があります)
  • ※4HYBRID・L Honda SENSINGおよび15XL・Honda SENSINGにオプションとして設定

主な特別装備の内容

HYBRID・F COMFORT EDITION

(HYBRID・Fの装備に加えて)
・360°スーパーUV・IRカット パッケージ
・運転席&助手席シートヒーター

13G・F COMFORT EDITION

(13G・Fの装備に加えて)
・360°スーパーUV・IRカット パッケージ
・運転席&助手席シートヒーター
・アームレスト付センターコンソールボックス(アクセサリーソケット<DC12V>付)※5

ボディーカラー

  • ブリティッシュグリーン・パール(特別仕様車専用色)
  • モーニングミストブルー・メタリック(特別仕様車専用色)
  • プレミアムアイボリー・パール(特別仕様車専用色)※6
  • プラチナホワイト・パール※6
  • ミッドナイトブルービーム・メタリック※6
  • プレミアムクリスタルレッド・メタリック※7
  • ルナシルバー・メタリック
  • クリスタルブラック・パール
  • ルージュアメジスト・メタリック※8

インテリアカラー

  • プレミアムブラウン・インテリア(メーカーオプション※9
  • ニュアンスブラック(HYBRID・F COMFORT EDITION)
  • ブラック(13G・F COMFORT EDITION)
  • ※5HYBRID・Fには標準装備
  • ※632,400円(消費税8%抜き 30,000円)高
  • ※754,000円(消費税8%抜き 50,000円)高
  • ※89月より選択可能
  • ※954,000円(消費税8%抜き 50,000円)高

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。