MENU

HONDA

検索
ニュースリリース> 企業関連ニュース> 「平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞 開発部門」を受賞

2017年04月11日

「平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞 開発部門」を受賞

 Hondaの技術者が、「小型ビジネスジェット機用ターボファンエンジンの開発」の業績に関して、「平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞 開発部門」を受賞しました。Hondaとして3年連続での受賞となります。表彰式は、4月19日(水)12時10分より文部科学省にて行われます。

 科学技術分野の文部科学大臣表彰は、文部科学省が科学技術水準の向上に寄与することを目的に、科学技術に関する研究開発、理解増進などにおいて顕著な成果を収めた個人または団体を、「科学技術賞」、「若手科学者賞」、「創意工夫功労者賞」、「創意工夫育成功労学校賞」の各賞において文部科学大臣が表彰するものです。

 小型ビジネスジェットエンジンは、大型ジェットエンジンと比較すると性能改良の途上にあり、技術進化が求められていました。Hondaは、長年の研究で培った独自技術を投入し「HFX01」や「HF118」エンジンを自社で単独開発。それらの独自要素技術をベースに、ゼネラル・エレクトリック社(GE)とターボファンエンジン「HF120」を共同開発し、2013年12月に米国連邦航空局、2016年4月には欧州航空安全局より型式認定を取得しました。HF120エンジンはクラストップレベルの燃費、推重比、環境性を備え、より快適な空の移動の実現に寄与しています。

※ Honda調べ

科学技術賞 開発部門

受賞者    
  野田 悦生 (のだ えつお) 株式会社本田技術研究所 航空機エンジンR&Dセンター
  杉谷 幸伸 (すぎたに ゆきのぶ) 株式会社本田技術研究所 航空機エンジンR&Dセンター
  川本 理 (かわもと おさむ) 株式会社本田技術研究所 航空機エンジンR&Dセンター
  佐々木 亨 (ささき とおる) 株式会社本田技術研究所 航空機エンジンR&Dセンター
  鹿野 文彦 (しかの ふみひこ) 株式会社本田技術研究所 航空機エンジンR&Dセンター
受賞業績 「小型ビジネスジェット機用ターボファンエンジンの開発」

平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 表彰式について

日時: 4月19日(水) 12:10~
場所: 文部科学省 3階講堂(東京都千代田区霞ヶ関3-2-2)
各賞代表者に大臣より授賞予定

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。

ニュースリリーストップへ
ページトップ