MENU

HONDA

検索
ニュースリリース> 汎用製品関連ニュース> 正弦波インバーター搭載発電機「EG25i」を発売 〜持ち運び・積み下ろしが容易なオープンフレーム型でお求めやすい価格を追求〜

2016年12月13日

正弦波インバーター搭載発電機「EG25i」を発売 〜持ち運び・積み下ろしが容易なオープンフレーム型でお求めやすい価格を追求〜

 Hondaは、家庭用電源同等の高品質な電気を安定して供給できる正弦波インバーター搭載発電機「EG25i」(定格出力2.5kVA)を、12月19日(月)より全国のHonda汎用製品取扱店ならびに特約ホームセンターから販売します。

 EG25iは、Honda独自の正弦波インバーター技術による高品質の電力供給や、エコスロットル機能搭載による低燃費・騒音抑制といった従来のインバーター発電機の特長を継承。ボディー構造をシンプルかつコンパクトな軽量・高剛性のオープンフレーム型にすることで、さまざまな用途での使用や運搬、車両への積み下ろしにも最適で、お求めやすい価格を実現しています。

 Hondaの正弦波インバーター搭載発電機シリーズは、定格出力900VAから5.5kVAまでの超低騒音型に加え、このオープンフレーム型(低騒音型)の追加により、全11モデルの豊富なラインアップとしています。

正弦波インバーター搭載発電機 EG25i

正弦波インバーター搭載発電機 EG25i

  • 販売計画台数(年間・国内)

700台

  • メーカー希望小売価格(消費税8%込み)

EG25i

213,840円

  • EG25iの主な特長
  • 軽量ボディー・堅牢フレームと低騒音設計
  • 出力2.0kVA以上の正弦波インバーター搭載モデルではクラストップレベルの29.9kg※1という軽量ボディーを実現。高剛性フレームの採用により、エンジンの振動や外部の衝撃より発電機本体を保護します。さらにエンジン振動を抑制する「エンジンフローティングマウント」と「フレームフローティングマウント」の採用や排気音を低減する専用マフラーを採用し、低騒音を追求しています。
  • 国土交通省指定 1997年基準値「低騒音型」をクリアしています。
  • ※1正弦波インバーター搭載発電機、乾燥質量(乾燥重量)、Honda調べ(2016年11月末時点)
  • 簡単操作
  • 初めての使用でも簡単に操作できる「5ステップパネルデザイン」を採用しています。
  • 手動によるリコイルスターターの引き荷重を軽く設定することでエンジンの簡単始動を実現しています。
  • 使用地域に応じて周波数50Hz/60Hzをスイッチひとつで簡単に切り替えできます。
  • 低燃費
  • 使用機器の消費電力の負荷に合わせてエンジン回転数を自動制御するエコスロットル機能を搭載することで、低燃費を実現するとともに騒音の低減に寄与しています。
  • 安心機能
  • 使用機器接続時のプラグの抜け落ちを防止するコンセントロックを採用しています。
  • 主要諸元
発電機種類 正弦波インバーター搭載発電機
名称 EG25i
タイプ JN
交流定格出力(50/60Hz) (kVA) 2.5
連続運転可能時間(h) 約12.1*〜約5.1
(1/4負荷〜定格負荷)
発電方式 多極式インバーター
電圧(V) 100
騒音レベル LWA 1/4負荷〜
定格負荷(dB)
約89*〜約97
3/4負荷(dB) 約94*
全長(mm) 430
全幅(mm) 448
全高(mm) 481
乾燥質量[乾燥重量](kg) 29.9
全装備質量(kg) 36.7
有効燃料タンク容量(L) 8.1
点火方式 トランジスタ式マグネト点火
エンジン名称
〔種類〕
GC190
〔空冷4ストローク単気筒OHC〕
総排気量(cm3) 186
始動方式 リコイルスターター(手動)
使用燃料 自動車用無鉛ガソリン
燃料供給装置形式 キャブレター
標準装備 発電部 エコスロットル、正弦波インバーター制御、
自動停止機能、50/60Hz周波数切替スイッチ
エンジン部 オイルアラート、専用マフラー&エアクリーナー
フレーム部 コンセントロック、燃料計
  • *エコスロットル作動時

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。

ニュースリリーストップへ
ページトップ