MENU
HONDA
検索

ニュースリリース

2016年04月21日

HondaJet 欧州での引き渡しを開始

Hondaの航空機事業子会社のホンダ エアクラフト カンパニーは、現地時間2016年4月20日に以下を発表しましたので、その内容をご案内いたします。

 Hondaの航空機事業子会社であるホンダ エアクラフト カンパニー(Honda Aircraft Company 以下、HACI)は、ドイツ・フリードリヒスハーフェンで4月20日から23日まで開催される航空イベントAERO 2016にて、「HondaJet」の欧州における引き渡しを開始したことを発表しました。

HondaJetの引き渡しを祝うラインランド社シャエスベルク会長とHACI藤野社長

HondaJetの引き渡しを祝うラインランド社シャエスベルク会長とHACI藤野社長

 HondaJetの開発責任者であり、開発・製造・販売を担当するHACI社長の藤野道格は、「欧州での引き渡し開始は、私たちの事業における大きなマイルストーンです。燃費性能や環境性能に優れたHondaJetは、この地域でも広く受け入れられると思っています。欧州で最初に納入されるHondaJetが力強く空へ飛び立つ姿を見て、非常にうれしく思いました」と語りました。

 今回、HondaJetは、欧州中部エリアを担当するHondaJetディーラーであるラインランド・エア・サービス(Rheinland Air Service 以下、ラインランド社)に、欧州で初めて引き渡されました。ラインランド社の会長シャエスベルク氏は、「弊社は、欧州のビジネスジェット市場で過去40年以上にわたり、機体販売、整備、修理、および地上支援などにおいて優れたサービスを提供してきました。私たちはホンダ エアクラフト カンパニーのディーラーとして業務提携をすることができたことを、非常に光栄に思います。多くのお客様に、同クラスにおいて他機をしのぐ性能や燃費性能、快適性を達成したHondaJetをお届けすることを楽しみにしています」と述べました。

 HondaJetは、主翼上面のエンジン配置や自然層流翼型、一体成型複合材胴体などHonda独自の技術を採用することで、クラス最高水準の最高速度、最大運用高度、上昇性能、燃費性能および室内サイズを実現した小型ビジネスジェット機です。現在、北米、欧州およびブラジルの合計11の拠点を通じて販売されています。

 なお、欧州航空安全局(European Aviation Safety Agency 以下、EASA)によるEASA型式証明は間もなく発行される見通しです。

  • Honda調べ

ホンダ エアクラフト カンパニー(Honda Aircraft Company, LLC) 概要

設立

2006年8月

出資形態

American Honda Motor Co., Inc. 100%出資

代表者

社長 藤野 道格(ふじの みちまさ)

所在地

米国ノースカロライナ州グリーンズボロ市