MENU
HONDA
検索

ニュースリリース

2015年04月23日

HondaJet 日本で初公開

 Hondaは、Hondaの航空機事業子会社であるホンダ エアクラフト カンパニー(Honda Aircraft Company, LLC)による小型ビジネスジェット機「HondaJet」のワールドツアー開始にあたり、本日午後、羽田空港に着陸したHondaJetを公開し、同地にて記者会見を行いました。

羽田空港に着陸したHondaJet

羽田空港に着陸したHondaJet

 なお、今回のワールドツアーでは、日本と欧州の各地でデモンストレーション飛行を予定しており、HondaJetは13ヵ国以上を訪れ、ツアールートの総計は4万8,000kmを超える予定です。

本田技研工業株式会社 代表取締役 社長執行役員 伊東 孝紳のコメント

 「三次元のモビリティである航空機業界への参入は、創業者本田宗一郎の夢であり、Hondaはその夢の実現に向けて、ジェットエンジンと機体の両方を開発するという、いまだかつてないチャレンジを長きにわたって続けてきました。GE Honda製新世代ターボファンエンジン『HF120』を搭載したHondaJetは、性能、快適性において、小型ビジネスジェットに新しいスタンダードを切り拓くHondaの自信作です。
 Hondaのコーポレートスローガンは『The Power of Dreams』です。お客様に自由な移動の喜びと、豊かで持続可能な社会を空でも提供し、二輪や四輪、汎用、ロボティクス、水素、そしてこの航空機といった、新しい技術に向かって果敢にチャレンジする、モビリティ・カンパニーでありたいと思っています」

—日本での予定—

 日本では、4月25日から5月4日までHondaJetを一般公開し、以下の空港にてデモンストレーション飛行や地上展示などを行います。

一般公開 予定空港:4/25仙台空港、4/26神戸空港、4/29熊本空港、5/2・3岡南飛行場(岡山)、5/4成田国際空港

「HondaJetワールドツアーin Japan2015」に関する情報は、以下のURLを通じて、ご覧いただけます。

http://www.honda.co.jp/jet/event2015/

ホンダ エアクラフト カンパニー(Honda Aircraft Company, LLC) 概要

設立

2006年8月

出資形態

American Honda Motor Co., Inc. 100%出資

代表者

社長 藤野 道格(ふじの みちまさ)

所在地

米国ノースカロライナ州グリーンズボロ市

  • HondaJetワールドツアーのスケジュールは、ツアー中の天候や使用空港の状況などによって変更される可能性があります