MENU

HONDA

検索
ニュースリリース> クルマ関連ニュース> 2015年上海モーターショーで「Concept D」を世界初公開

2015年04月20日

2015年上海モーターショーで「Concept D」を世界初公開

Hondaの中国現地法人である本田技研工業(中国)投資有限公司(本社:北京 総経理:倉石 誠司)は、2015年4月20日に以下を発表しましたので、その内容をご案内いたします。

 Hondaは中国・上海で開催中の2015年上海モーターショー(第16回上海国際自動車工業展覧会)(会場:上海国家コンベンションセンター、プレスデー:4月20日〜21日、一般公開日:4月22日〜4月29日)において、SUVコンセプトモデル「Concept D」を世界初披露しました。

 Concept Dは、上質な走りと広々とした空間を提供するSUVの最上級モデルとして現在開発を進めている、中国専用モデルのデザインの方向性を示すコンセプトモデルです。
 このモデルをベースとした新型SUVは、中国におけるHondaの新たなフラッグシップモデルとして、先進の安全技術などを搭載し、広汽本田汽車有限公司(総経理:水野 泰秀)、東風本田汽車有限公司(総経理:鈴木 麻子)より発売する予定です。

Concept D

Concept D

本田技研工業(中国)投資有限公司総経理:倉石 誠司のコメント

 「中国でのSUV市場を切り拓いてきたHondaだからこそできる新価値提案である『Concept D』をはじめ、今後も先進技術を採用した魅力ある商品を中国のお客様にお届けできるよう、中国での事業の現地化を加速させてまいります」

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。

ニュースリリーストップへ
ページトップ